お気に入り川柳(無断転載)

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 07:47

◆なぐさめは言わず好物つくる母

◆着いてすぐ土産物買う母の旅 

◆エサやっているのになつかない夫

◆上司より妻が怖くて休まない

◆トイレ行く合間合間に寝る感じ

◆部下連れたオヤジ車内でよくしゃべり

◆ジイ好きと言わせるのには金が要る

◆ママあのね何度呼んでもママスマホ

◆来年は4連休だほっとする

◆よその妻よその亭主を見るツアー

※イチオシは、

部下連れたオヤジ車内でよくしゃべり

日頃ブスッとしている父親が、職場の人がいっしょだと人が変わったように喋りだす ってありますね。
 

雑誌生活:「きゅうり 食べるだけダイエット」

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 07:46

◆「レタスクラブ」5月25日号付録
「きゅうり 食べるだけダイエット」

きゅうりには
・脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」(脂質の代謝を促し、ぜい肉になるのを防ぐ働き)
・カリウム(利尿作用と血圧の調整)
・ビタミンC
・ベーターカロチン 
・食物繊維
があり、カロリーが低いのに満腹感があるので、ダイエットに最適という内容です。

ワタシは世事に疎く、きゅうりはほとんどが水分で、世界一栄養がない野菜ということで、ギネスに載ってるとかなんとかというところで止まっていて、脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」なるものが含まれているというのは初耳でした。

脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」はきゅうりにしかないそうです。急にきゅうりの株があがりました。

◆「週刊文春」6月13日号
「「ピーナッツで長生き」がハーバード大研究でわかった」

ハーバード大学の教授が、30年12万人を対象とした調査の結果ピーナッツを毎日食べると、生活習慣病などによる死亡リスクが20%低下するという研究結果を発表したそうです。

・強力な抗酸化力を持ち(13%アップする)、長寿遺伝子を活性化させる「レスベラトロール」というポリフェノールがある。

・「レスベラトロール」は茶色の薄皮に含まれている。

・「レスベラトロール」は認知症予防、目の老化も予防する

・ピーナッツは半分は脂質だが、その8割は身体にいい不飽和脂肪酸。その中の半分を占めるオレイン酸は悪玉コレステロールを減らして血管を若返らせる働きがある。

・「レスベラトロール」とオレイン酸で動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病を予防し、肝機能を高め、豊富な食物繊維によりダイエット効果もある。

・適量は体重60キロの人で日に30粒。薄皮つきで食べる。


ピーナッツの健康効果は知っています。生ピーナッツを買って、トーストして皮ごと10粒ずつヨーグルトに入れて食べています。自分で炒るととても美味しくなります。しかし、30粒は多いなぁ。

これだけ絶賛されてるといつかひっくり返るのが健康情報なので話半分でいいと思います。

とりあえず15粒を食べるようにしよう。

◆FLASH「6月25日号」
辛坊治郎ニュース食い倒れ:米中貿易問題とは別物・・・アメリカはファーウェイになぜ強硬策を取ったのか?

中国には、「国家情報法」という法律があって、中国籍の人物や会社は中国政府の求めに応じて保有するすべての情報を提出しなくてはならないそうです。

ファーウェイが自社で構築した通信網に流れる情報の開示を中国政府から求められたら拒絶できないということで、通信内容が中国政府に筒抜けになっているということです。
中国製のものやサイトには以前からそういう話がありましたね。
実はワタシのスマホはファーウェイのものなんです。大丈夫なんだろううか。

◆「週刊新潮」
生き抜くヒント/五木寛之
氷川きよしの「限界突破×サバイバー」はツイッターの話題で1位。世界でも4位になったそうです。そのことについて。

『私はこれも演歌の新しい発展かもしれない、と思うところがあった。明治の頃の演歌と今の演歌では全く違う。昭和・平成の演歌がさらに脱皮して、どんなに新しい姿になっても不思議ではない。むしろ今の行き詰まった演歌は、令和の演歌に変わっていくのだろうという気がするのだ。』

小林幸子の「千本桜」、島津亜矢、坂本冬美のカバーなど、演歌歌手が歌唱力を武器に他方面に進出してるのであって、令和の演歌というほどのことはないと思いますが。

テレビ生活:クローズアップ現代+「カスタマーハラスメント!客の暴言で心が壊される」(NHK総合)

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 17:42

最近見た印象に残ったテレビ

・SWITCHインタビュー達人達「川村元気×阿川佐和子」(NHKEテレ)
・NHKスペシャル シリーズ 子どもの声なき声「“不登校”44万人の衝撃」(NHK総合)
・「将棋 心王戦」〜女流棋士と会社経営者が将棋で真剣勝負!(BS朝日)
・小籔千豊の将棋道場小破り(ファミリー劇場)
・クローズアップ現代+「カスタマーハラスメント!客の暴言で心が壊される」(NHK総合)

・TERRACEHOUSE OPENINGDOORS 2018 PART6(Netflix)
・連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜(WOWOW)

----////-----
◆「クローズアップ現代+「カスタマーハラスメント!客の暴言で心が壊される」」(NHK総合)

病院で、これまでは患者について「○○様」と言うようにしていたのを、「○○さん」に戻してるというエピソードを紹介していましたが、過剰な接遇態度ってどうも気になります。
病院で話をする時に、こちらが座っていると、看護師さんたちが跪いてたりすることがあるんですが、どうも落ち着かない。まぁ座ってくださいと言いたくなります。

「ありがとうございます」過剰も気になります。

「ポイントカードお持ちですか?」
「持ってません」
「ありがとうございます」

何か言うたびに「ありがとう」と返されますが、そのたびに「えっ、何が「ありがとう」なんだろう。」と思ってしまいます。

感じるのは、感謝、親切ではなく「怯え」です。客は何かあるとすぐに怒り出すと思われてます。
嫌うまでいかなくても、警戒しているのです。それで、丁寧であってもいい気分にはなりません。コミュニケーションすることの楽しさがないのです。イヤな奴と思われてるのですから。

仕事で、たくさんの怒り出す客を経験すると、用心するようになります。大げさに言うと、人間に対する絶望感、人間不信です。接遇という、社会の中でもっとも多い人間関係が人間不信で覆われてるのはなんとも残念なことです。

フランスに行ったことがある人が、店員と客が対等であることを感じたと話をしていました。それでカチンとくることもあったそうですが、客になることもあれば、店員になることもあるのですから、怯えながら仕事をし続けることを思えば、客で嫌な思いをしても、イーブンだと思うのですが。

なんて思いを口にするとそれ自体がクレームですから、おとなしく、心のこもっていない「ありがとう」の連発を聞いています。

◆「将棋 心王戦」〜女流棋士と会社経営者が将棋で真剣勝負!(BS朝日)
 「小籔千豊の将棋道場小破り」(ファミリー劇場)

面白い将棋番組が2つありました。
「将棋 心王戦」は、香川愛生女流棋士が、つるの剛士と共に「将棋」を愛する「名物社長」と将棋対決を実施、対局後に今回の勝負を振り返りながら、対局を通して見えてくる社長自身の個性や思いなどの話を聞いていきます。

これは単発の番組でしたが、なかなか面白かった。香川愛生女流棋士は美人棋士として有名ですが、コメントもしっかりしています。対戦は平手だったりコマ落ちだったりして、1勝1敗でした。レギュラー化するといいのですが。

「小籔千豊の将棋道場小破り」は、将棋のコマの動かし方くらいは分るが、普通の将棋番組はレベルが高すぎるという将棋初心者に将棋の楽しさと奥深さを実感してもらう番組です。ワタシにちょうどいい。こちらはレギュラー放送なので楽しみです。
 

気になったネット記事

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 17:41

◆人生100年、年金頼み限界 金融庁試算「貯蓄2000万円必要」:一面:中日新聞(CHUNICHI Web) https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019060402000080.html

年金だけでは満足できる生活はできないことは分かっていることで、それを今頃試算したと発表するあたりがどうも胡散臭い。
赤字補填に「つみたてNISA」や「iDeCo」を勧めています。

余裕資金を投資に・・・と言うことですが、問題は、余裕資金のない人であって、その人たちに対するメッセージはなしで、貯蓄があって、投資の必要がない人にアドバイスしています。
それで、投資信託に資金の流入を促すのが発表の目的ではないかと感じてしまいます。

いつだって政府はそうやって国民に甘言を弄して搾取することしか考えてこなかったではないかと思います。
ワタシの感じ方がひねくれているのかもしれませんが。

◆小川彩佳『NEWS23』にテレビ朝日が『激レアさん』をぶつける妨害! ジャーナリズム放棄し『報ステ』から追い出したくせに|LITERA/リテラ https://lite-ra.com/2019/06/post-4749.html

右傾化している「報道ステーション」が、リベラルな発言が多かった小川アナウンサーを閑職に追いやり、退社させる。それを救った『NEWS23』に起用したTBSに嫌がらせで、『NEWS23』の初回に特別番組をぶつけてきたという内容です。

真実のところは分りませんが、『激レアさん』をぶつけてきても視聴者層が違うので邪魔にならない気もするのですが。どうもリベラル系の記事も素直に受け取れません。
と言いつつ、『NEWS23』は2日見てしまいました。

◆妻が願った最期の「七日間」 投書にこめられた夫婦の物語 - withnews(ウィズニュース) https://withnews.jp/article/f0180411001qq000000000000000G00110401qq000017141A

ガンで亡くなった奥さんが、夫の宮本英司さん(71)に残した詩が、感動的で、クミコが歌にして今月発表することになっています。
詩に込められた生きたいという気持ち、家族に対する深い愛が切々と伝わってきて胸を打ちます。毎日を大切に生きなくては。

「七日間」
神様お願い この病室から抜け出して
七日間の元気な時間をください
一日目には台所に立って 料理をいっぱい作りたい
あなたが好きな餃子や肉味噌 カレーもシチューも冷凍しておくわ
二日目には趣味の手作り 作りかけの手織りのマフラー
ミシンも踏んでバッグやポーチ 心残りがないほどいっぱい作る
三日目にはお片付け 私の好きな古布や紅絹
どれも思いが詰まったものだけど どなたか貰ってくださいね
四日目には愛犬連れて あなたとドライブに行こう
少し寒いけど箱根がいいかな 思い出の公園手つなぎ歩く
五日目には子供や孫の 一年分の誕生会
ケーキもちゃんと11個買って プレゼントも用意しておくわ
六日目には友達集まって 憧れの女子会しましょ
お酒も少し飲みましょか そしてカラオケで十八番を歌うの
七日目にはあなたと二人きり 静かに部屋で過ごしましょ
大塚博堂のCDかけて ふたりの長いお話しましょう
神様お願い七日間が終わったら
私はあなたに手を執られながら
静かに静かに時の来るのを待つわ
静かに静かに時の来るのを待つわ

5月に見た映画:「ポーラー 狙われた暗殺者」

  • 2019.06.08 Saturday
  • 07:15

◎オーシャンズ8(WOWOW)
アクション/アメリカ/2018年
ゲイリー・ロス/サンドラ・ブロック

◎日本で一番悪い奴ら(アマゾンビデオ)
ドラマ/日本/2016年
白石和彌/綾野剛

◎しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(WOWOW)
ドラマ/カナダ=アイルランド/2016年
アシュリング・ウォルシュ/サリー・ホーキンス

◎万引き家族(WOWOW)
ドラマ/日本/2018年
是枝裕和/リリー・フランキー

◎ボス・ベイビー(WOWOW)
アニメージョン/アメリカ/2018年
トム・マクグラス/フレック・ボールドウィン

◎ポーラー 狙われた暗殺者(Netflixオリジナル)
アクション/アメリカ・ドイツ/2019年
ヨナス・アカーランド/マッツ・ミケルセン

○アベンジャーズ/エンドゲーム(劇場)
SF/アメリカ/2019年
アンソニー・ルック/ロバート・ダウニーJr.

○トレイン・ミッション(WOWOW)
サスペンス/イギリス=アメリカ/2018年
ジャウム・コレット=セラ/リーアム・ニーソン

○幸せなひとりぼっち(Netflix)
コメディ/スウェーデン/2015年
ハンネス・ホルム/ロルフ・ラスゴード

○パディントン2(WOWOW)
ファンタジー/イギリス=フランス/2017年
ポール・キング/ヒュー・ボネビル

○エイリアン:コヴェナント(WOWOW)
SF/アメリカ/2017年
リドリー・スコット/マイケル・ファスベンダー

○イエスマン “YES”は人生のパスワード(Netflix)
コメディ/アメリカ/2008年

○仁義の墓場(hulu)
ドラマ/日本/1975
深作欣二/渡哲也

○ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(WOWOW)
ファンタジー/アメリカ/2016年
ティム・バートン/エヴァ・グリーン

○時をかける少女(WOWOW)
アニメージョン/日本/2006年
細田守/仲里依紗

△聖の青春(WOWOW)
伝記/日本/2016年
森義隆/松山ケンイチ

X渇き。(hulu)
サスペンス/日本/2014年
中島哲也/役所広司

Xハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(WOWOW)
SF/アメリカ/2018年
ロン・ハワード/オールデン・エアエンライク

X図書館戦争(WOWOW)
SF/日本/2013年
佐藤信介/岡田准一

Xガールズ&パンツァー 最終章 第1話(WOWOW)
アニメージョン/日本/2017年
水島努/渕上舞

---////---
・《ポーラー狙われた暗殺者》は初めて見たNetflixオリジナル映画です。興行収入も観客動員数も視聴率も気にする必要がないからでしょうか、思いっきり下品なのが面白い。

劇場公開を意図しない作品って「映画」と呼べるものなのか意見が別れてますね。

アカデミー賞でももめましたが、カンヌ国際映画祭は、上映を拒否し、ヴェネチア国際映画祭では金獅子賞を与えるという両極端な評価を与えています。

映画サイトで見ると「YAHOO映画」、「キネノート」などではヒットしません。「Filmarks」、「COCO」、「映画.com」では映画として扱っています。

『Netflixは1年につき90本前後の新作映画を公開している。メジャースタジオで最も多作であるユニバーサルが1年に公開する映画が年30本程度であることを考慮すると、Netflixのスケールが破格であることがうかがえる。』という記事があって、どうしたもんだか。

あらっ、映画の感想を書くスペースがなくなった。

読書生活:「すごいトシヨリBOOK/池内 紀」

  • 2019.06.01 Saturday
  • 09:40

先月読んだ本

◎沈黙のパレード/東野圭吾 
◎すごいトシヨリBOOK/池内 紀
○最後の証人 佐方貞人シリーズ 人月裕子

-----////-----
◆すごいトシヨリBOOK/池内 紀 
あるお気に入りさんの推薦で読んだ本です。

池内 紀さんは1940年生まれの独文学者です。池内さんが、70歳の時、「これぞ年寄りの特徴」といった「自分の観察手帳」をつくりました。そのタイトルがこれだったそうです。

印象に残った文章を引用してみます。
『見慣れた自分が、知らない人間になっていく。知らない人間の出現にタジタジとなって、そんな自分と隔たりが出てくる。老いると自分が自分と疎遠になっていく。そういう見知らぬ他人に近くなった自分と、いかに折り合いを付けていくかというのが、老いていく日々の特徴です。』

『老いに「抗う」のではなく、老いに対して誠実に付き合うこと。老いの中で起こる面白くないことも、目をそむけたり、すり替えたりしない。個人個人がスペシャリストで、個人個人が自分特有のやり方、方法を持つことになる。その時に初めて楽しみが出てくる。』

『老人が多くの過去を持っているといっても、過去は終わった時間です。終わったものは極端に言えばゼロ。未来もほとんどないわけだから、未来に関しても限りなくゼロに近い。そのうえ、現在は社会性をなくしていて、その現在は刻々と過ぎていく時間に過ぎません。多くの過去を持っていると思い込んでいるだけで、それは何の足しにもならず、未来は非常に乏しくて、それをケチケチ使おうとするから余計、早々と日が経っていくのでしょう。』

『「心は老けても心は老けていない」といのうは、錯覚で、「心は老けてない」と思うこと自体が、まさしく老化のしるしといえます。心という見えないものを当てにしてるだけ。鏡に映るシワだらけの自分の顔が本当の年齢で、心も当然、シワだらけです。』心も老けるからこそ、これまでと違う人生の局面が見えてきます。「病気にならないと健康がわからない」「飛び上がらないと引力がわからない」と同じで、反語的だけれど、「老いて初めて若さがわかる」ということになります。』

『一度、一方的に流されてくる情報を遮断してみる。自分が本当に興味があるものは、遮断しないとわかりません。テレビの持つあの非常に安っぽい情報、安っぽい娯楽、安っぽい教養、そういうものは一度、拒否してみていいんじゃないか。』

『「老いとは寄り添え」「病とは連れ添え」「医者は限定利用」』

他に印象に残った話は、
・「元気」、「よみがえり」、「再生」なんて言葉に騙されずに、老化を認める。
・群れずに自立する。
・オシャレをする。
・健康診断は受けない(どこか病気はあるもので、病気、病院に追われる人生になってしまう)。
・毎朝所持金を点検(小銭、お札、リュックに安心用5万円)し、それ以後はいっさいお金を考えない。
・新しいことを始める(難しいことではなく、ここでは将棋、おせんべいの食べ歩きを始めている)。

いろいろ感じるところが多い本でした。「見知らぬ他人に近くなった自分」というのは言い得て妙ですし、「個人個人がスペシャリスト」というのもそうだなぁと思います。自分だけの老人道があるのだと思います。病気、家族環境など一人、一人違いますからね。そこが孤独ですが、楽しみでもあるわけです。

いい本を紹介していただいてありがとうございます。

気になったネット記事:TSUTAYA、月額定額制の「Tマガジン」をスタート

  • 2019.06.01 Saturday
  • 09:40

◆TSUTAYA、月額定額制の「Tマガジン」をスタート--月額400円で約400冊が読み放題(CNET Japan) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-35137031-cnetj-sci

雑誌読み放題サービスは、docomoの「dマガジン」を利用していますが、TSUTAYAも始めたようです。料金は「dマガジン」と同じで、400冊というのがスゴイ。「dマガジン」は200冊ですから倍の量がある。全国各地のタウン誌、るるぶが入ってるからですが、これはこれでメリットがあります。
「Rolling Stone」「特選街」「ぴあmovie」などもdマガジンにはありません。
一方、「dマガジン」にはある「週刊新潮」「週刊朝日」「サンデー毎日」「日経エンタテインメント!」がありません。一長一短ですね。

さらに、R18やコミックも入っているのが特徴。コンビニから追われた成人誌コーナーがこんなところに顔を出したという雰囲気です。
しかし、これはワタシにとっては致命的です。dマガジンは家族で共有しているからです。子どもやカミサンから白い目で見られてまで入れようとは思いません。蛇足とはこのことですね。

◆2018年「世界の映画興行収入」ネット配信の売上が映画館の売上を逆転! | タイクツマッカートニー|退屈はすべてを手に入れる https://www.taikutsu-mccartney.com/2018-wsj-netflix-hulu/
◆映画館に「1900円」あなたは払えるか 配信時代の値上げがもたらすもの : J-CASTニュース https://www.j-cast.com/2019/05/11357069.html?p=all

『2018年のネット配信売上高は「426億ドル(約4兆7,200億円)」と、2017年の「329億ドル」から急増し、映画館の売上高「411億ドル」を越えたそうです。』
ネット配信はテレビドラマなども含みますから比較できないでしょうが、それでもちょっと驚きました。ネット配信はテレビと映画館の間に位置するので、映像メディアの構造的変化は明らかですね。

映画は、映画館の大画面で見るべきだとは正論とは思いますが、それにしてもネット配信で見る手軽さ、安さというのは捨てがたいですね。

食事をするのに定食屋にするかレストランにするかといったことでしょうか。食事はキチンとしたレストランでとるべきとは言えなくなってきてるのでしょう。

視聴スタイルが変化している中、映画料金値上げなんてやってて大丈夫なのかなぁと思います。

◆安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/254292

安倍首相が議長を務める「人生100年時代構想会議」の第1回でキックオフのプレゼンテーションを任された英国のリンダ・グラットン教授が、「70歳または80歳になるまで働くことを考えてみてください」と発言したそうです。

当面、70歳までの雇用の義務化は見えてる気がしますが、その先があるんでしょうかね。小泉進次郎議員は「定年のない「エイジフリー社会」を構築することが喫緊の課題」と言っているとか。

「エイジフリー社会」というと聞こえはいいですが、『現状で日本人男性の平均寿命は81・09歳(2017年)である。これが一足飛びに100歳まで上がるとは考えにくい。多くの人が命が尽きる寸前まで働き、年金保険料を支払い続けた末に、何ももらえず亡くなるわけだ。』ってことですよね。
健康寿命は平均72歳ですから、70歳までとしても老後を楽しめるのは2年ということになります。
全員が80歳まで働く社会は来ないと思いますが、こういう議論をしなくてはならないほど、年金は破綻し、社会は維持できないというところが問題なのでしょう。

◆海外セレブの整形失敗&劣化50選!女性男性別【顔面崩壊・最新版】 | Celeby[セレビー]|海外エンタメ情報まとめサイト https://celeby-media.net/I0000081
整形失敗例を見ると共通点があるように思える。それにしても怖い。
栄えある一位が下記の写真。当然ながら、左が整形前で、右が整形後です。こんなにイケメンなのに。

海外ドラマ生活:Netflix入会

  • 2019.06.01 Saturday
  • 09:39

◆この一ヶ月で見た海外ドラマ
○ウェントワース女子刑務所 シーズン6(hulu)
○HOMELAND/ホームランドシーズン7(hulu)
△バリーシーズン1(アマゾンビデオ)

◆現在進行形
・ベター・コール・ソウル シーズン3(Netflix) new
・ストレンジャー・シングス シーズン1(Netflix) new
・グッド・ワイフ(アマゾンビデオ)new
・スパイ大作戦 シーズン2(BS日テレ)
・宮廷女官チャングムの誓い(アマゾンビデオ)
・刑事コロンボ[あなたが選ぶ!思い出のコロンボ ベスト20](NHKBSプレミアム)

-----////-----
・海外ドラマは、hulu、アマゾンビデオ、WOWOW、CSで見ていましたが、つ、ついに、huluをNetflixに切り替えました。

Netflixは、世界最大の動画配信サービスで、2018年末の会員数は、前年より2,900万人増えて1億3,900万人だそうです。日本の人口1億2,700万人を超えています。

オリジナルのドラマ、映画、ドキュメンタリー製作に力を入れていて、2019年の番組制作費は、年間1.6兆円。日本のキー局の制作費、980億円と比較すると、16年分になりますね。

それで、莫大な利益をあげているかというと、さらに借金をして番組制作費に当てている赤字会社で、利益よりコンテンツ充実を目指す戦略をとっています。制作費を切り詰めようとしているどこかのテレビ局に聞かせたい話です。

アメリカのユーザーがTV画面を見る時間のうち、10%をNetflixが占めているというデータもあるそうです。

今月、ディズニーがhuluを子会社化して、Netflixに対抗しようとしていて、この業界の動きも目が離せません。

入会、退会は月単位で、自由度は高いので、Netflixとhuluをいったりきたりすればいいかなと思っています。

入会するとその中をウロウロしたり、それに関連するサイトを訪ねたりすることが楽しいですね。

番組のタイトルシーンが始まると「イントロをスキップ」という表示が出ます。これをクリックするとイントロをカットすることができます。細かいところに手が届くサービスです。

その中で特に優れているのは、よく言われてることですが、レコメンド機能です。

数年前までは、アマゾンビデオのように5つ星評価をしていたそうですが、評価が高いといっても、アクションファンが、ラブコメの5つ星を見ても面白くは感じないかもしれません。
そこで、このスタイルをやめて、今は、「イイネ」「イマイチ」ボタンを押すだけになっています。この結果をビッグデータに入れて、1億人を超す視聴行動分析からオススメの作品をマッチ度で表示してくれます。
言われるままに高いマッチ度の作品を見ていれば、ハズレが少なく、見れば見るほど精度はあがることになります。

面白いドラマを探す必要はなく、
「Search is Dead (サーチの時代は終わった)」
とNetflixは言っています。

入会してまずは、「ブレイキング・バッド」のスピンオフ作品で、シーズン2までは見ている「ベター・コール・ソウル」と、Netflix一番人気の「ストレンジャー・シングス」を見始めました。

これまでNetflixに入らなかったのは海外ドラマ好きにとっては、あまりにドラマ数が多く、時間に追われて、生活が破壊されかねないからです。
ちょっと話題作を調べて、見たいドラマをリストアップしたら115本、オリジナル映画56本となりました。
自分を見失わないようにしなくてはと思います。

テレビ生活:人生レシピ セカンドライフの快眠法(Eテレ)

  • 2019.06.01 Saturday
  • 09:38

最近見た印象に残ったテレビ

・人生レシピセカンドライフの快眠法(Eテレ)
・NHKスペシャル 人体II 遺伝子(1)あなたの中の宝物“トレジャーDNA”(NHK総合)
・NHKスペシャル 人体II遺伝子(2)“DNAスイッチ”が運命を変える(NHK総合)
・BACKSTAGE「日本一の大人気テーマパーク 知られざる“真夜中”の舞台裏」(TBS)
・アナザーストーリーズ「“カメラを止めるな!”〜低予算×無名が生んだ奇跡〜」(NHK BSプレミアム)
・逆転人生「凡人、天才に勝つ 遅咲き棋士の大勝負」(NHK総合)
・情熱大陸「佐藤二朗/アドリブ?計算?「芸人よりも面白い」個性派俳優のホンネ」(TBS)
・ガッテン!戻し0分でうまみ30倍!?真・干しシイタケ究極活用術(NHK総合)
・ガッテン!「虫歯リスクが激減!?発見!新★歯みがき法」(NHK総合)
・ガッテン!血圧・虫刺され・リハビリ 医療を変えたスゴイ人SP(NHK総合)

-----////-----
◆人生レシピセカンドライフの快眠法(Eテレ)
ちょっと衝撃的だった番組です。
成長ホルモンは老化のスピードを遅め、若々しいカラダを維持する大事なホルモンで、年を重ねるごとに分泌量が落ちてきます。

そして、成長ホルモンは夜10時から深夜2時の間に最も多く分泌されるため、この時間に眠るのが良いと言われてました。それでこの時間をゴールデンタイムとかシンデレラタイムとよびます。

20年以上前にこの話を聞いて、それから23時には寝るようにしてきました。ところが、この番組で、それはウソだと言うのです。

寝てから2,3時間がホルモンの分泌がある時間帯でそれが何時であろうと関係ないとのことです。シンデレラタイムを信じて眠くなくても23時には寝るようにしてきたワタシの20年は何だったのでしょう。
こういう健康情報には散々裏切られてきましたが、これが一番被害甚大ですかね。

これを見た日から、23時に寝るのはやめ、眠くなったら寝るようにしています。生活がガラッと変わりました。


年をとるといい睡眠がとれなくなり、睡眠時間は短くなります。なのにベッドにいる時間は増えているという統計があるそうです。この時間差にお年寄りの苦悩が隠れています。なんとか寝ようと眠れなくても横になっているのです。

先日、70歳くらいの先輩二人と飲んでいて、睡眠時間の話になりました。二人とも睡眠時間は4時間くらいで、これでいいのだろうかと不安になるという話でした。

横になっているだけで休養がとれるといいますが、それ以上に睡眠がストレスとなるのであまりおすすめしない、寝たい時に寝て、起きたい時に起きるほうがいいそうです。
寝たい時に寝られる環境の人に限られる話でしょうが。

◆NHKスペシャル 人体II 遺伝子(1)あなたの中の宝物“トレジャーDNA”(NHK総合)
◆NHKスペシャル 人体II遺伝子(2)“DNAスイッチ”が運命を変える(NHK総合)
DNAには「スイッチ」のような部分があり、その切り替えによって遺伝子の働きががらりと変化し、人生そのものまで変わるということが分かってきたそうです。

がんを防いだり、肥満を防いだりする遺伝子から、記憶や音楽などの能力に関わる遺伝子まで。すべての遺伝子にはスイッチがあり、コントロールできる可能性があります。

生活態度でスイッチは切り替わるし、精子、卵子を通じて、子、孫にも影響が及びます。

長生きの家系とか遺伝する病気というのはこんなところに理由があるのかもしれない。親の因果が子に報いってことが事実ということで、使い方によってはちょっと危険な雰囲気もあります。

そんなスイッチが何兆とある細胞一つ一つに入ってるなんて奇跡ですね。

◆BACKSTAGE「日本一の大人気テーマパーク 知られざる“真夜中”の舞台裏」(TBS)
この番組はいろんなものの舞台裏に密着していて面白い。今回は「東京ディズニーリゾート」の閉園後のメンテナンス作業と清掃の様子。初めてカメラが入ったそうで、興味深いものでした。

「東京ディズニーリゾート」では約1000人のキャストが昼夜を問わず、施設のメンテナンス作業を行い、約470名の清掃員が園内の清掃をしているそうです。
深夜1500人が働いているのです。

例えば、屋外の床面は50名で全て水洗いしている。これが一番効率がいいそうです。縁石や柵など目視が必要なものは明け方に行っています。小さいゴミも見逃さない。そこからディズニーランドの夢が壊れるからとか。

これだけ徹底して保守、清掃するんなら入場料が少々高くてもしょうがないかなと思います。

病院詣で:口蓋隆起

  • 2019.05.25 Saturday
  • 07:53

最近の病院詣で

◆口腔外科
口の中の上側の部分を、"口蓋"と言いますが、そこにプックとした瘤みたいなものが2つあります。舌で触るとよく分かります。

別に痛くはないのですが、最近、口腔ガンが話題になって、テレビや雑誌で、口を大きく開けたイラストを目にするにつけ、気になってきました。

それで口腔外科に行きました。結論から言うと「口蓋隆起」というもので、ガンではないとのことでした。

骨が部分的に異常に成長することでできる隆起なんだそうです。ガンと間違えやすいのですが、骨なので触ると硬さがありガンと区別されるそうです。

舌でちょっと口内の上側を触ってみてください。ありませんか?

◆眼科
最後に眼科に行ったのは4年前になります。
緑内障は知らない間に進行して、発見されても復活はできないといいますから、たまに検査に行ったほうがいいらしい。

以前から気になってはいて、なんとか重い腰をあげて行きました。

よく分からない写真をいくつも撮って、それを見た先生、「はい、はい、はい、はい」と4回くらい言うと、「異常なし。また来年、検査に来てください」と15秒くらいですんでしまいました。行こうかどうしようかと悶々とした日々の結末はあっけないものでした。

◆消化器内科
93歳の父のことですが、先週、ホームドクターから
「血液検査の結果について、お知らぜしたいことがあるので来てもらえますか」と電話がありました。

「鉄剤を飲んでもらってますが、それでも貧血の値が上ががりません。こういう場合、消化器系統にトラブルがある場合が多い。
例えばガンが出来ているとそこから出血して貧血になることがあります。それで、総合病院で診てもらってください。紹介状を書きます。」
と言うので、びっくり。
二人のうち一人はガンで亡くなるなんて話が、頭をよぎります。秋に行きたいコンサートがありましたが、これからどうなるか分からないので、やめとこうなどといろんなことを考えてしまいます。

胃カメラの検査の結果はシロでした。覚悟していたのでホッとしました。
次は腸、大腸の検査に移るところですが、
「腸の検査は下剤を飲んだり、患者の協力が必要なので、93歳では難しいでしょう」との先生の判断で、打ち切りとなりました。
無理をしてガンが見つかっても、手術はしないでしょうからこちらも異論はありません。

高齢になると体のどこかにガンの一つや二つあってもおかしくないと言います。
高齢なので、ガンがあっても手術はしない、つまり検査も必要ないわけで、胃カメラも必要なかったのですが、数値が悪いと言われると原因を知りたくなって、検査してしまいますね。

年取ったらむやみに健康診断は受けないという人がいますが、それも一理あるかもしれません。
 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM