選挙の備忘録

  • 2017.10.23 Monday
  • 22:22

ジェットコースターのようだった衆議院選挙が終わった。週単位の週刊誌の記事では追いきれないので読んでも意味がないスピードだった。


"風"って怖い。ほんのちょっとした言葉遣いでガラッと変わってしまう。立憲民主党が躍進したのもその風なのでちょっとしたことでまたかわるかもしれない。そんなことで日本の行方がかわってしまう。

 

今回の選挙の備忘録。
自民党。森友・加計問題自体はよくはないけどあまり気にならなかった。そんなこともあるだろうと思う。大義なき解散も気にならない。これまでもそんなものだったと思ってる。大義があったからといって自分に不利になるような解散はしないだろう。

 

ただ安倍総理の言行不一致ぶりは一つ一つにカチンと来る。選挙が終わると、「これまで以上に謙虚に取組む」と言っていた。選挙期間中は「愚直に政策を進めていきます。」と言っていた。どうしてこうウソつきなんだろう。
選挙中に声高に言っていた政策はなおざりにして、端っこに書いていた安保法制等国家権力を強める方向に邁進する。

 

今回は消費税の増税分を教育に使うことが解散の目的としている。お風呂に入りたがらない子どもに、お風呂入るのはご飯の前がいい?後がいい?と聞いてるみたいだ。風呂に入りたくないと言わせないためだ。消費税増税の是非の議論をそうやって隠してる。

 

ワタシは増税してキチンと借金返しに使ったほうがいいと思う。それとも消費税をあげないかだ。国の借金の増加に国民は不安を覚えていて、このままでは日本をよくなると思えないでいる。生活も悪くなると思っている。そのため企業も個人も財布のひもを締めて内部留保している。国への不信感から個人は生活防衛に回っている。教育充実はいいけど、社会保障は制限されるということを言わない。

 

改憲は別に悪いことではないが、自民党改憲草案を見ると国民の義務という言葉が増え、個人主義から家族主義、基本的人権の軽視、天皇は国民の象徴から元首となる。露骨に国家権力を強くする方向で改正しようとしている。そのことが問題である。「憲法の議論をすることも認めないというのはおかしい。」と安倍総理が言うのだが、議論を始めたとたん数の論理で押し切ってきたのがこれまでの愚直な政策の進め方なのだ。


アベノミクスを始めとする経済政策は、両論あってハッキリしないのだが大胆な経済政策が日本を破綻に導いているような気がしてならない。そのハラハラがまた数年続くことになるとは。

 

希望の党。「排除」発言は安倍総理より強権的な小池都知事がちらっと馬脚を表したという感じだ。ただ言葉遣いの問題で、排除することは間違っていないと思う。あのまま民主党を全員入れていたら、これまでの決め切らない民主党のままでその名前がかわるだけだ。マスコミは排除すると寛大さがないと言い、一緒になると野合という。マスコミも信用できない。


こちらの舟が安全ですと乗り移るよう案内をしていて、乗ってしまったら船頭が何処かに行ってしまって、その舟は泥舟だったというのが、ブラックコメディのようだ。

 

ワタシは「ゆりノミクス」というのがイヤだった。普通なら「コイケノミクス」だろう。名前を使うぶりっ子ぶりがいやらしい。

 

「以前から日本語で立候補しないと言ってるでしょ」って、これもウソつきだ。自己中で差別主義者で権力に執着してるだけのように見えるのだがなぜ人気があるのか分からない。与党にならなくても、村山総理みたいにキャスティングボードを握れば総理大臣になれると計算しているのではなかろうか。そのために党員のことを考えないという傲慢さがすごい。


そんな詐欺師みたいな人にひっかかってる前原さんて間抜けそのものだ。さらに山尾さんが当選して明るくしているのを見ると不快になる。もともと「山尾不倫解散」と書いてるものがあったくらい今回の選挙のきっかけの一人だ。それまでは安倍総理も仕事人内閣で仕事をするつまりだったのが、不倫で一転した。普通の感覚なら申し訳なくて自粛すべきところだろう。厚顔無恥とはこのことだ。

 

立憲民主党。社民党、共産党が議席を落とす中、こうした党とは違うというカラーを出す必要があるだろう。昔の社会党のようなイメージになると理想論ばかり繰り返す現実味のない政党になってしまう。


日本維新の会。松井一郎が、「ポンコツを一掃する」と言っていて、その言葉の強さが「排除」という言葉になったように思う。議員に対してポンコツとはまたひどい。リベラル派は政治家になる資格もない石持て追われる存在という勢いだった。

「やっちゃった日産」

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 05:14

「やっちゃえ日産」をもじって「やっちゃった日産」とか「やらかした日産」書いてる記事がいろいろ出ていて笑ってしまった。

問題は国土交通省という外部の指摘でばれたということとあちこちの工場で行っていたということで、日産のコンプライアンスの考え方自体が問われてることになりそうだ。121万台の車検を受けていない車が走り回っているというのも異常事態だ。その車検をやり直すというのもタイヘンな作業になりそうだ。

しばらくは日産の車を買おうという気にならないのでは。

 

無資格者による完成車検査…“やっちゃった日産”の何が問題なのか? | レスポンス(Response.jp) https://response.jp/article/2017/10/04/300622.html

TSUTAYAプレミアム

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 05:02

TSUTAYAで月額1000円で旧作が見放題になるそうで、そういう時代が来たかと思う。

 

今は、TSUTAYAに行くのはCDとコミックが目的でDVDを借りることはない。WOWOWにhuluにアマゾンプライムの動画配信を利用しているのでそれだけでいっぱいいっばいである。どれかをやめて切り替えるかだけどあまり魅力を感じない。ワンクリックで見られるのと店まで通うのは大違いだ。レンタル中で無駄足でがっかりする世界にはもう戻りたくない。まして見放題だと返却期限がないそうで、大丈夫なんだろうか。便利さ慣れてしまうとなかなか抜け出せないものだ。

 

TSUTAYAが見放題に踏み切るのが遅かったというのか、踏み切ざるをえない時代になったというのか。

いろいろ考えていたけど、大分県でそのサービスをやっているところはない。なんだぁ。

 

映画館の見放題はまだなのだろうか。

 

TSUTAYAプレミアム - TSUTAYA [T-SITE] http://tsutaya.tsite.jp/premium/index?sc_cid=tsutaya_a01_p_srch_gg_kw320_premiumTop_171002

舛添さんの膝

  • 2017.10.02 Monday
  • 05:40

舛添元知事の膝が悪くなかったらどうなっていたのだろうと思う。

 

膝が悪かったので膝が伸ばせる湯河原の別荘に行くことになった。その結果、知事を追われることになり、小池百合子さんが、知事となった。

 

小池百合子さんは知事になっていなければ自民党に在籍していたわけで、新しい党を作ることはなかったのではないか。

 

民進党も蓮舫さんがまだ党首だったら山尾さんの不倫問題は、あることはあったとしても、ここまで大きいものにはなっていなかっただろう。解党のような動きはなかったのではないか。

 

安倍総理は仕事人内閣を作ったばかりで、その最初の国会の冒頭で解散してしまった。当初は予定していなかったが、

支持率の上昇があって慌てて解散した風だ。それはどうも民進党の敵失と北朝鮮のミサイル効果のような気がする。

 

ワタシには安倍総理と小池百合子は同じ穴の狢のように見える。改憲ということからすると、十分2/3になることだろう。

 

舛添さんの膝さえ悪くなければこんなことにならなかったのに。

魑魅魍魎

  • 2017.07.27 Thursday
  • 23:15

政治のニュースが忙しい1日でした。
モーニングショーでは今井絵理子の不倫報道がメインだった。失笑を買うようなウソを平気で言うという政治家が日替わりで出てくる。このくらいハートが強くないと政治家はできないのだろう。子どもさんは2004年生まれで、今年で13歳。ニュースで見てるだろうな。
これがしばらくメインのニュースになるのかと思ったら、蓮舫の民進党代表辞任のニュースが流れた。幹事長の後釜のなり手がなくて立ち往生して辞任って、人の世の無常に蓮舫は影で泣いてるんだろうな。背筋が寒くなるような話だ。


これで自民党から民進党に関心が移るのかと思ったら稲田朋美防衛相が辞任した。極端に右の人で、それと思想的共感があるという安倍総理というのはどれだけ右の人なんだろうと思う。

 

子どもがつくようなウソをいけしゃあしゃあと言ってそれで押し切ろうとする人ばかり見ていると精神衛生上よくないのでニュースは見ない方がいいのかもしれない。

 

小さい魚を中くらいの魚が食べて、その魚を大きい魚が食べたような1日だった。

これで今井絵理子のニュースは小さくなって、自民党をやめなくてすむとほくそ笑んでるかもしれない。

藤井聡太四段「特別な感慨がある」歴代最多29連勝

  • 2017.06.26 Monday
  • 23:31

藤井聡太四段「特別な感慨がある」歴代最多29連勝 - 社会 : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1846337.html

 

abemaTVで終盤だけ見ていた。ニュースでは視聴者は将棋のルールは知らないという前提で作られるので、他の人のコメントとか何を食べたとかそんな話ばかりになって、作る人の苦労が偲ばれる。「報道ステーション」では、将棋ソフトとの一致率を細かく分析していた。他の騎士より、藤井四段のほうが一致率が高いそうだが、将棋ソフトのほうが上という前提にたっている。

もうちょっと内容に踏み込んだニュースがほしいと思ってabemaでLIVEを見ていた。


最近の将棋界はカンニングとかAIに負けるとか暗いニュースが多かったがここで明るいニュースが登場して嬉しい。こういう人が一人いると磁場が発生して全体の雰囲気がかわってくる。彼の今後の飛躍、活躍を見てるのは楽しいだろうが、その前にワタシの寿命が来てしまうのだろう。

トランプ氏「中国は我々に尋ねたか?」 南シナ海問題

  • 2016.12.11 Sunday
  • 06:30

芸能界引退の理由は薬物疑惑ではない!成宮寛貴がコカイン疑惑以上に隠したかったヤバイこと - 芸能スクープ、今旬ナビ!! http://www.imashun-navi.com/article/444764244.html
※ゲイ疑惑ということで、年末一番の芸能ネタになりそう。


キングコング 西野 - 僕が嫌いなナイナイ岡村さんの話 - Powered by LINE http://lineblog.me/nishino/archives/9248080.html

※番組を蹴ってもいないのに蹴ったと言われたということが原因とのこと。ブログで公開するようなことではない気がしますが。


2016年の選考結果|三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2016」 http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/shingo2016/2016Best10.html

※こちらのほうが流行語大賞より興味深い。


トランプ氏「中国は我々に尋ねたか?」 南シナ海問題:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJD54CFDJD5UHBI01F.html

※世界の警察はやめたと言いながら好戦的な陣容。世界は一気にきな臭くなってきた。

トランプ大統領の週刊誌の記事タイトル

  • 2016.11.17 Thursday
  • 06:05

・新聞に載る週刊誌の広告記事

「週刊現代」は「トランプが世界経済をぶっ壊す!」

「週刊ポスト」は「トランプ大統領で本当に良かった」

というタイトルが並んでいる。この両極端なところがトランプ大統領就任らしい。

 

ちなみに他の週刊誌のタイトルは

「オバマより愛想がいい」と安倍首相は好感触だが・・・トランプ「裏の顔」[週刊文春]

劇薬"フランプが安倍政権の息の根を止める[週刊朝日]

差別と憎悪の渦から生まれた「トランプ大統領」25の疑問[週刊新潮]

不安だらけのトランプ大統領日本の吉凶[サンデー毎日]

アウトサイダー世界にはばかる[AERA]

緊急検証トランプVS日本ここが勝負だ!![週プレ]

トランプVS安倍 日米同盟崩壊のシナリオ[週刊SPA!]

トランプ大統領が世界にもたらす新たな現実[ニューズウィーク日本版]

「トランプ対日本」次なる大予測[FLASH]

トランプ大統領に食わせる寿司はない![週刊女性]

 

全部丁寧に読んでみたいような、全く読む必要がないような。

トランプ氏当選確実と報じる

  • 2016.11.10 Thursday
  • 06:31

<米大統領選>AP通信、トランプ氏当選確実と報じる (毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00000065-mai-n_ame

 

前回オバマ大統領は『チェンジ』を掲げて当選を果たした。結局、国民の望んでいることはチェンジなんじゃないかと思う。トランプはそれを掲げ、クリントンは経験の多さを訴え守りに入った。トランプは未来を語り、クリントンは過去を語ったというとこでしょうか。

ただクリントンのチェンジの内容は保護色の強いもので、ポビョリズムの一つだと思う。アメリカがそれを言い出すとアメリカの地位は下がり、世界もぎくしゃくすることになるような気がする。イギリス、中国、フィリピンとそれが世界の潮流で、自分だけよければそれでいいという新しい時代になったのだと思う。弱肉強食の時代に戻ってしまった。それがマイナスに作用することに気がつくのには長い時間がかかりそうな気がする。

日本シリーズ

  • 2016.10.29 Saturday
  • 23:04

日本シリーズは日本ハムが勝った。

プロ野球は見ないのだが、話題の日本シリーズだからと見られる時間は見たのだけど、ストライクが入らず、ファーストバッターがファーボールでいきなりピンチというような展開が多くてちっとも面白くない。

 

ストライクが入らないことには試合にならない。ピッチャーなんだからストライクくらい投げろよとシロウトとしては思ってしまう。

もちろん甘い球を投げたらヒットされるとか、大観衆で緊張するとか理由はあるのだろうけど、見てるほうとしては白ける。今日の試合でもフルベースで4球ともボールで押し出しなんてこれが日本一の試合なのかと思う。やはり野球観戦はあわない。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 川口千里のドラミングがすごい
    akiii (11/04)
  • 川口千里のドラミングがすごい
    ホンロン (11/01)
  • 【TV】ノーナレ選「ミアタリ」(NHK総合)が面白かった。
    akiii (08/26)
  • 【TV】ノーナレ選「ミアタリ」(NHK総合)が面白かった。
    ホンロン (08/25)
  • 【TV】ノーナレ「元ヤクザ うどん店はじめます」(NHK総合)を少しドキドキしながら見る。
    akiii (08/22)
  • 【TV】ノーナレ「元ヤクザ うどん店はじめます」(NHK総合)を少しドキドキしながら見る。
    ホンロン (08/22)
  • 【TV】ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜 土井善晴×宮嶋泰子 (BS朝日)が面白い。
    akiii (05/20)
  • 【TV】ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜 土井善晴×宮嶋泰子 (BS朝日)が面白い。
    ホンロン (05/17)
  • 【本】人魚の眠る家/東野 圭吾
    藍色 (04/05)
  • 子どもの卒業式
    akiii (03/18)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM