海鮮7種食べ放題

  • 2018.03.24 Saturday
  • 20:28

「阪急交通社創業70周年記念企画 大盤振る舞い大感謝祭 IN門司 日帰り」に家族4人で参加する。

目玉は海鮮7種炭火で食べ放題。1.ズワイガニ足 2.タラバガニ足 3.海老 4.サザエ 5.ホタテ 6.ふぐの一夜干し 7.カキ
が食べ放題。

 

広告では食事時間は50分となっており、焼くのに時間がかかるんじゃないかとか、炭火の火が弱いんじゃないかとか、疑心暗鬼で臨んだのだが、逆に食事時間は1時間に伸びていた。カキなどは火の強いところで焼くと跳ねることがあるので隅で焼いてくださいと火力は十分。不信感は解消した。

 

1時間1本勝負という感じで、店の人の説明が終わると小走りにカウンターに駆け寄る参加者たち。

左手に軍手、右手にハサミを持ち、食事というより「いざ勝負」という感じでの1時間でした。

 

子どもたちが喜ぶだろうと参加したのだが、下の子は酢豚をとってきて、少しタラバを食べて後は焼き肉(もある)をしていた。

焼き肉も食べてみたけどメインじゃないのであまりいい肉ではない。

 

今どきの子どもにはカニが特別なものでもないんでしょうね。

子どもたちが喜ぶだろうとやったけど、それほどでもないということはこれまでもよくあることではあります。

 

他に*住吉神社*関門トンネル人道*門司港レトロ散策

というツアーでした。

 

 

【大分・別府発着】阪急交通社創業70周年記念企画 大盤振る舞い大感謝祭 IN門司 日帰り(717M)|阪急交通社 http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_hei=64&p_course_id=717M

 

 

 

 

 

 

 

 

「九年庵と九十九島遊覧弓張の丘ホテルのランチバイキング 日帰り」

  • 2016.11.21 Monday
  • 06:21

「九年庵と九十九島遊覧弓張の丘ホテルのランチバイキング 日帰り」に家族4人に行く。九年庵は、佐賀の実業家・伊丹弥太郎が9年の歳月をかけて築いた別荘と庭園。一年のうち紅葉が最も美しい9日間の限定公開しているというもの。

9日間限定ということで、期間中の日曜日はこの日だけということで、人がゴッタ返す。庵に入るのに小一時間待ったのでディズニーランド並でしょうか。日本人って植物が赤くなるということだけにこんなにコーフンするものかと思う。紅葉は耶馬渓でもいいのでしょうが日本庭園とのコラボと考えると独特でしょうか。

 

 

それから弓張の丘ホテルでのバイキングと九十九島遊覧。遊覧は1時間弱。狭い入り江に入りその場で方向転換するなど思ったより見応えがあった。

帰り着いたのは21時。

大人の贅沢瞬間 屋形船からの日田鵜飼夕涼み 日帰り

  • 2016.08.15 Monday
  • 06:30

・14:30からの【大分・別府発着】大人の贅沢瞬間 屋形船からの日田鵜飼夕涼み 日帰り@阪急交通社に家族で参加する。

最初に「日田天領水の里」に着き、天領水のペットボトルをもらう。さらに「元気倍!!日田キャンペーンの助成」により1000円の商品券が付いていて、ここでソバ饅頭などを買う。9000円のツアーで1000円のバックは大きいのでは。

 

それから山水館というホテルに移動。ここの温泉に入り、18:40すぎに屋形船に乗る。エアコンがないので暑いのではと思ったが風があって心地よい。船で食事。鮎が1匹つく。

 

鵜飼の人は一艘の舟でこじんまりだけど篝火を焚いて風情がある。鵜は7,8匹いて、船の近くまで来て説明をしてくれる。屋形船は風情があっていいが電気に虫が群がる。風情とはこういうものだ。
たまたま20時から花火があって8分程度だったけどラッキィでした。このため帰りが少し遅れて22時帰着予定が22:30になる。
お手頃でいい旅でした。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM