海外ドラマ生活:Netflixは奥が深い

  • 2019.09.04 Wednesday
  • 07:37

◆最近見た海外ドラマ
◎ベター・コール・ソウル シーズン4(Netflix)
○ストレンジャー・シングス シーズン2(Netflix)
○ストレンジャー・シングス シーズン3(Netflix)
○アガサ・クリスティー 無実はさいなむ(NHKBSプレミアム)
○アガサ・クリスティー ABC殺人事件(NHKBSプレミアム)
○ブラック・ミラー シーズン1(Netflix)

◆現在進行形
・ブラック・ミラー シーズン2(Netflix)new
・オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン1(Netflix)new
・ボディガード-守るべきもの- シーズン1(Netflix)new
・宮廷女官チャングムの誓い(BSイレブン)

◆途中リタイア
・Uボート ザ・シリーズ 深海の狼(WOWOW)
・刑事ルーサー(NHKプレミアム)
・100日の郎君様(NHKBSプレミアム)
-----////-----
◆「ウォーキング・デッド シーズン10」が10月から放送される。今利用しているNetflixでの配信は当分先か、ないかもしれない。こういう時は、月単位で、huluとNetflixを行き来すればいいと考えていたが、Netflixにはまっていて、もうhuluに戻ろうという気にならない。

Netflixはドラマのメニューが豊富なのはもちろんだが、オリジナル映画も数本見た限りでは面白い。さらにドキュメントが充実している。重いテーマのものをコツコツと映像にしている。

国内作品では、男女6人が一つの家で暮らす恋愛模様の「TERRACEHOUSE」が面白いし、AV監督の村西とおるの半生を描いた「全裸監督」が配信され話題になっている。内容からして地上波放送はムリだが、歌舞伎町の大掛かりなセットをつくり、俳優陣も豪華だ。

『脚本は日本でなじみの薄いチームライティングを採用し、4人の話し合いによって決まったプロットを、シーンが一番見えている部分を脚本家に割り当てたり、登場人物によって担当の脚本家を変えるなど独自の分担手法を行った。』そうだ。チームで脚本づくりをするのはアメリカの手法だ。監督は《百円の恋》を撮った武正晴を起用している。

最近、雑誌で、Netflixでのスタンダップコメディ番組特集していたが、これがけっこうな数あって、見たくなる。ローリング・ストーンズのような音楽ライブも興味のあるものがいくつかあって見逃せない。

潤沢な資金を背景に、日本でのアニメ製作にも力を入れてるそうだが、そこまでは手が回りそうない。

Netflixは、テーマパークのようで、ちょっと抜け出せない。

◆Netflixの一番の稼ぎ頭は、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」だ。シーズン3が、7月4日に配信され、初動4日間で4070万視聴数という記録をつくったらしい。SFホラーで、B級映画のテイストだ。飛び抜けた面白さではないが、テンポ良く楽しめる作品になっている。

◆最近英国で放送されたアガサ・クリスティー三部作のうち2本を見る。

「ABC殺人事件」では、ジョン・マルコヴィッチという地味な感じの役者さんが、ポアロ役を演じている。ポアロは、尊大でちょっと浮世離れした滑稽味さえあるキャラクターなので、明らかにミスキャストだ。

と、思って見ていたら、人間・ポアロと描こうとしていることに途中で気がついた。そのために、らしくないジョン・マルコヴィッチを起用しているのだ。

原作では、ポアロは、元警察官なのだが、ドラマでは過去の職業は司祭で、軍隊から協会を焼かれてしまい、たくさんの信徒を失うという凄惨な過去を持っていて、今でもポアロを苦しめているという設定だ。

しかしなぁ、そうやって重厚さを出して、誰か共感する人がいるのかなぁと思うが、まぁ、そうやっていろいろ創意工夫をするチャレンジ精神は面白い。もうやめて欲しいけど。

海外ドラマ生活:「第73回トニー賞」オープニングナンバーが面白い

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 09:56

◆最近見た海外ドラマ
○ストレンジャー・シングス シーズン1(Netflix)
○ベター・コール・ソウル シーズン3(Netflix)

◆現在進行形
・ストレンジャー・シングス シーズン2(Netflix)
・ベター・コール・ソウル シーズン4(Netflix)
・スパイ大作戦 シーズン2(BS日テレ)
・宮廷女官チャングムの誓い#32(アマゾンビデオ)
・刑事コロンボ[あなたが選ぶ!思い出のコロンボ ベスト20](NHKBSプレミアム)

◆途中リタイア
・グッド・ワイフシーズン1(Netflix)
・セレブ探偵カーター(AXN)

-----////-----
◆5月22日に、Netflixに入り、1ヶ月の無料期間が過ぎた。当然継続にしました。
ただ料金プランが3つあって、スタンダードプラン1200円を、ベーシックプラン800円に変えました。画質が落ちるのですが、といってもDVD並の画質なんだそうです。変えても全く問題なし。老人のぼけた視力には見分けがつきませんでした。
一回のランチくらいの値段でこれだけのサービスが受けられるとは有難いことだ。

◆ブロードウェーで上演された演劇作品に対して与えられる賞「第73回トニー賞」で、司会ジェームズ・コーデンのオープニングナンバーが、ストリーミングサービスと舞台を比べる内容で面白かった。

冒頭ジェームズがソファに座ってAIに聞く。

『ジェームズ(J): あといくつマイリストに残ってる?
AI: 24,601番組が残っています、ジェームズ。再生しますか?
J: うん。リスト再生。
♪すぐ見られる番組がたくさん。一気見できるシーズンがたくさん。疲れて霞目になる前にそもそも寝ちゃうし、頭がおかしくなりそう。
ネトフリ、フールー、アマゾン、どこでどのショーがやってるのか忘れちゃう。
あ、地上波の話はしてないよ。わかってると思うけど。』

ストリーミングサービスの実態はアメリカでも日本でも同じようです^_^

◆ディズニープラス立ち上げまで約半年 ピンチのネットフリックス | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン) https://forbesjapan.com/articles/detail/27492/1/1/1

hulu、FOXを傘下におさめ、Netflixのライバルとして名乗りをあげたディズニー。コンテンツに知名度が高いものが多い。マーベル、ピクサー・アニメーション・スタジオ、スター・ウォーズ、ESPN、ナショナルジオグラフィック、モダン・ファミリー、ザ・シンプソンズ。もちろん、ミッキーマウスやドナルドダックは言うまでもない。
利用料金は月額6.99ドル(約770円)とNetflixより安い。

◆「Apple TV+(プラス)」はNetflixに勝てるのか。アップルの新サービスを徹底解剖 | ciatr[シアター] https://ciatr.jp/topics/311788

もう一つの敵がこちら。『先日のイベントでの紹介ムービーには、スティーブン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス、ソフィア・コッポラ、M・ナイト・シャマラン、デイミアン・チャゼル、ロン・ハワードなど著名な監督たちが登場。スピルバーグは会場にも登壇するという力の入れよう!こちらもオリジナル作品に力を入れるよう。』こちらも秋からのスタートですね。

秋の対決が見ものです。
過当競争でますます面白そうなストリーミングサービスです。

海外ドラマ生活:「ウォーキングデッドシーズン9」見了

  • 2019.05.04 Saturday
  • 06:42

◆この一ヶ月で見た海外ドラマ
○女医フォスター 夫の情事、私の決断シーズン1(hulu) 全5話
△ウォーキングデッドシーズン9(hulu)全16話
△キリング・イヴ シーズン1(WOWOW)全8話

◆現在進行形
・バリーシーズン1#3(アマゾンビデオ)new
・THE CROSSING/未来からの漂流者#2(スーパードラマTV)new
・ウェントワース女子刑務所シーズン6#7(hulu)
・スパイ大作戦 シーズン2(BS日テレ)
・宮廷女官チャングムの誓い#25(アマゾンビデオ)
・刑事コロンボ[あなたが選ぶ!思い出のコロンボ ベスト20](NHKBSプレミアム)

◆途中リタイア
・ミスター・メルセデス(AXN)

◆Coming soon
5月の新作は
・グッド・オーメンズ シーズン1(アマゾンビデオ)
・英国クライムサスペンス「埋もれる殺意」(WOWOW)
新シーズンは、
・スニーキー・ピートシーズン3(アマゾンビデオ) 

-----////-----

・「ウォーキングデッドシーズン9」(hulu)
最新シーズンを見終わりました。
シーズン9は、主人公のリックが行方不明となって、後半は主人公なしの集団劇となってるのが一番の特徴です。
海外ドラマは平気で、主人公を殺してしまいます。リックの家族は、奥さんが亡くなり、子どもが殺され、そして本人もいなくなりました。娘さんが一人いますが、まだ子どもなので主人公になれません。

メインの話は、知性を持つウォーカー(ゾンビ)の登場で、会話もするし、攻撃すると避けて反撃してきます。
と思ったら、ウォーカーの皮をはいでかぶっているマスク軍団でした。ウォーカーの血を体中につけるとウォーカーは気が付かないという設定を利用しています。

攻撃する時に、ウォーカーなのか人間なのか見極めなくてはならずタイヘンというだけの話ではなく、何百という大群ウォーカーをマスク軍団は操り、誘導することができるので、コミューンを襲うことができるという強敵です。
よく考えたものです。

さらにヘリコプターが登場していて、巨大な力を持つ別のグループが想定されていますがまだ姿を現しません。

また、リックの消息不明はあっけないので、戻ってきそうな気がします。

ゾンビものでシーズン9もあるとネタ切れではと思いますが、まだまだ続きそうです。

もっとも、これまでのウォーカーとの戦いの成果で、いくつかのコミューンが出来て、人間は比較的平和に暮らしています。
今度はコミューン間に軋轢が生じていて、ウォーカーとの戦いよりも、複雑な人間関係が中心で欝陶しい話が多くなっています。
見てることが苦行のようです。視聴率も落ちてるそうで、納得です。

・「女医フォスター 夫の情事、私の決断シーズン1」(hulu)は、よくある夫の不倫に怒る妻の話です。

2015年にBBC局で放送。ヒロイン役のスラン・ジョーンズは、本作の演技で英国アカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

スラン・ジョーンズ演じる妻はプライドが高く、浮気など絶対に許さない性格です。それが次第に夫の浮気に気がついていき、最後は愛人の家族も巻き込んで修羅場となります。
なかなか怖いです。浮気なんか絶対にしないぞと思います(してないけど)。

「ウォーキングデッドシーズン9」よりはこちらの方が怖いなぁ。

イギリスのドラマは、こういう心理を丁寧にリアルに描いていくのうまいですね。シーズン2があるそうで、配信待ちです。

・「キリング・イヴ シーズン1」(WOWOW)
MI5に所属するイブ(サンドラ・オー)と暗殺者ヴィラネル(ジョディ・カマー)との対決が中心のイギリスのスパイドラマです。

サンドラ・オーは韓国人移民の両親の間に生まれたカナダ人で、東洋的顔立ちです。
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のクリスティーナ役で人気が出て、2006年にはゴールデン・グローブ賞テレビ部門助演女優賞、全米俳優組合賞テレビ部門女優賞(ドラマシリーズ)などを受賞しています。

大阪のおばちゃん風キャラがなんとも個性的です。スパイ活動していても、おいしいもの、着るものに気をとられてしまいます。
一方、暗殺者ヴィラネル役のジョディ・カマーはかなり美人。上記の「女医フォスター 夫の情事、私の決断シーズン1」で愛人役をしていました。こういう偶然ってよく起こります。
こちらはかなり残虐で上司も同僚もあっさりと殺してしまいます。この二人の対比が面白い。
すでにシーズン3まで製作は決まってるそうです。ちょっと変化球すぎる気もしますが。

イギリスのドラマは地味だけど、丁寧、綿密に作られていて、好きですね。

海外ドラマ生活:「ウェントワース女子刑務所 シーズン6」スタート

  • 2019.03.30 Saturday
  • 09:25

◆最近見た海外ドラマ
○スタートアップ シーズン3(アマゾンビデオ)

◆現在進行形
・ウェントワース女子刑務所シーズン6#4(hulu)new
・女医フォスター 夫の情事、私の決断#4(hulu)new
・キリング・イヴ#6(WOWOW)
・ウォーキングデッドシーズン9#14(hulu)
・スパイ大作戦 シーズン2(BS日テレ)
・宮廷女官チャングムの誓い#25(アマゾンビデオ)
・刑事コロンボ[あなたが選ぶ!思い出のコロンボ ベスト20](NHKBSプレミアム)

◆途中リタイア
・ストレイン 沈黙のエクリプスシーズン1#5(hulu)
・GOOD BEHAVIOR / グッド・ビヘイビア#5(AXN)
・The Sinner-記憶を埋める女−#1(WOWOW)

◆来月Coming soon
・ミスター・メルセデス(AXN)
・THE CROSSING/未来からの漂流者(スーバードラマTV)

-----////-----

・1ヶ月で35本見ている。それなりに面白いラインナップなんだが、どうも一時の勢いのない海外ドラマ。

「ウェントワース女子刑務所 シーズン6」(hulu)が始まったのは嬉しい。8ヶ月ぶりなので、メンバーが写ってる画像を見るだけで嬉しくなる。

しかし、このドラマの二人の主人公ビー、フランキー、それに強烈な悪役だったファーガソンは殺されたりして番組を下りてしまった。新しいキャラを登場させてるが地味になってしまった。
「ウォーキングデッドシーズン9」も主人公リックはどこかに消えていて登場しないので盛り上がらない。海外ドラマはすぐ主人公を殺してしまう。

・見終わったのは「スタートアップ シーズン3」(アマゾンビデオ)。
アラクネットと呼ばれるダークネットを運営する5人組にいろんなトラブルが襲いかかる。ベンチャー企業ものとしてよくできている。

政府がテロ組織が利用しているからと開示を求めてきたり、資金が足りないので融資者を募ったり、敵対ネットにウィルスをしかけて潰したり。

それなりに面白いのだけど、主人公格のニックが悪辣で5人の仲が悪すぎる。不快感のほうが大きいドラマでした。

・「宮廷女官チャングムの誓い」は、ノーカット版をアマゾンビデオで見ている。配信停止になると困るので、テレビ放送も録画しているが、こちらはCMも入れて1時間番組になっている。

韓国のドラマは各回で放送時間が一定していない。このドラマも『1話ごとの収録時間が54分程度から1時間7分程度まで』となっている。韓国の放送時間枠ってどうなってるのだろう。

つまりテレビ放送では結構カットしていることになる。その点動画配信サービスはそのまま流せるのでいいですね。

どこをカットしているのか興味があり、同じ回をパソコンとテレビで同時に流してみる。これがなかなか興味深い。ドラマ展開上の枝葉のシーンをうまくカットしている。切りすぎてもいけないので1時間ちょうどにあわせるのはかなりテクニックがいりそうだ。

比べて分かったのだがテレビ放送のほうが発色がいい。字幕もずいぶん違う。これなら時間短縮の意味でテレビ放送で見てもいいかなと思ったが、動画配信だと、官位など説明的な字幕も入れている。視聴を止めたり、巻き戻しできるからかもしれない。やはり動画配信の方がドラマを見るのにはいいようだ。

海外ドラマ生活

  • 2019.03.02 Saturday
  • 10:26

◆最近見た海外ドラマ
・コンドル〜狙われたCIA分析官〜(WOWOW) ★★★

◆途中リタイア
・トリック 難事件はオレにお任せ#1(AXN)
・キャッスルロック#2(WOWOW)

◆現在進行形
・ウォーキングデッドシーズン9#10(hulu) NEW
・スタートアップ シーズン3#8(アマゾンビデオ)NEW
・キリング・イヴ#3(WOWOW)NEW
・GOOD BEHAVIOR / グッド・ビヘイビア#2(AXN)NEW
・スパイ大作戦 シーズン2(BS日テレ)
・宮廷女官チャングムの誓い#22(アマゾンビデオ)
・刑事コロンボ[あなたが選ぶ!思い出のコロンボ ベスト20](NHKBSプレミアム)

◆Coming soon
・ウェントワース女子刑務所 シーズン6(hulu)

-----------------------------------------------////-----
・海外ドラマは最近はやや低調。面白いものに当たらない。

見終えたのは「コンドル〜狙われたCIA分析官〜(WOWOW)」。CIAがテロを偽装しようとして、それを主人公が防ぐ話だ。
最後、主人公を乗せた車は高速道路の陸橋から宙を舞い落下、逆さまになり下の道路に激突する。が、次のシーンでは主人公が普通に歩いている。

事件は秘密裏に解決するがそれまで全国指名手配されていたのは、どうやって解除できたのか。

最後まで見て、ドラマがクズだと分かるのはがっかりします。

・そろそろhuluからNetflixに移りたいのだが、「ウェントワース女子刑務所 シーズン6(hulu)」の配信が始まってしまった。週一ペースで12回あるので、5月までは動けない。こうやって動けなくなってしまう。

・アカデミー賞で外国映画賞、監督賞などをNetflix製作の《ROMA/ローマ》がとった。動画配信作品なので、以前は、日本では東京国際映画祭以外でスクリーン上映されることはないと言っていたがどうなるのか。

「映画はまず映画館で見て、セカンドユースとしてテレビ」という常識が覆りつつある。

アルフォンソ・キュアロン監督は、最初《ROMA/ローマ》製作をハリウッドに持ちかけたが、話が地味と断られて、Netflixで撮った。ハリウッドがどれだけ金にならない映画をつぶしてきたか考えたら小気味いい話だ。

《ROMA/ローマ》が受賞することについては、劇場組合が反対していて、劇場と関係の深いプロデューサーは《ROMA/ローマ》に投票できなかっただろうとテレビで言っていた。

Netflixが、テレビドラマを量産しているのは有名だが、このように映画もたくさん作っていて、1年につき90本前後の新作映画を公開する予定とのことだ。
『メジャースタジオで最も多作であるユニバーサルが1年に公開する映画が年30本程度であることを考慮すると、Netflixのスケールが破格であることがうかがえる。』

アカデミー賞にからんでくるような映画を製作しているとなると見る方も無視できなくなりますね。

それやこれやでNetflixに移りたいと思うのだが、既存の映画やドラマでもなかなか見る時間がないのに、これ以上増えたら困ったことになるのも事実だ。
 

海外ドラマ生活

  • 2019.01.26 Saturday
  • 07:06

最近見た海外ドラマ

・アメリカン・クライム・ストーリー/OJシンプソン事件(SuperdramTV) B

◆途中リタイア
・シャット・アイ占い詐欺師の逆襲#1(AXN)
・サバイバー:宿命の大統領#1(SuperdramTV)
・スナッチ・ザ・シリーズ#4(AXN)
・12モンキーズ#5 (hulu)
・六龍が飛ぶ#7(BSフジ)

「アメリカン・クライム・ストーリー/OJシンプソン事件」は有名な事件の裁判を10回にわたって描いたもの。

SuperdramTVを録画して見ていたが、最終回だけ録画をミスしてしまった。裁判もので、結果が分からないというのは何という悲劇。

いろいろと探した結果、TUTAYAの動画配信サービスにあった。初めて利用する。途中から映像がひどく乱れ、顔の表情すら分からなくなる。こんな程度なんだ。

ドラマは、5回くらいにコンパクトにできそうとも思ったが、面白かった。太ったトラボルタがいい。

最後の最後に、実際の関係者の現在を紹介していて、写真がそっくりなのに驚いた。かなり忠実にドラマ化したようだ。

ドラマでは刑事事件を扱っているが、この後民事でも取り上げられ、裁判の結果が異なる。そのくらい微妙な事件だった。


今年に入って、「TUTAYAプレミアム」が、ウチの地域でも始まった。月1000円で、近くのTUTAYA店の旧作のDVD借り放題となる。レンタル期間はない。オンライン動画も見放題となる。

2017年10月にスタートしたサービスで、最初は大都市だけだったが、ようやくウチの地域でも始まった。

ワタシの頭にあるのは、今、入っているhuluを、これに乗り換えたらどうだろうということだ。

「TUTAYAプレミアム」だと放送局、動画配信サービスに関係なく横断的に見ることができる。

早速、いそいそと近くのTUTAYAに行ってみる。「これが全部自分のものなのだ」とワクワクして海外ドラマの棚を見る。結論から言うとたいしたことない。

今会員となっても、4,5作しか借りるものがない。

例えば、最近話題となっている「ジ・アメリカンズ」は在庫しているが準新作扱いだ。旧作になるには1年を待たなくてはならない。

レンタル期限がないのは素晴らしいように感じるが、ネットで調べると、借りっぱなしになっている巻があって、いつまでも見られないことがあるとか。返却の催促ができない。

TUTAYAとしては、月1000円が固定的に入れば商品がなくても満足なんだろう。

動画配信は、1万点が見放題になっているが、海外ドラマに限ると少ない。上記の「アメリカン・クライム・ストーリー/OJシンプソン事件」も見放題では見ることはできない。映像はお粗末だったし。

昔はTUTAYAが近所にあって、毎週通っていた。できた当時はここで暮らしたいと思ったりした。「TUTAYAプレミアム」はそれに近い状況ではあるが、魅力は色あせてしまった。

考えるに、huluとNetflixは、月単位の契約なので、2つを行き来すればいいことなのだ。今は「ウォーキング・デッドS9」の後半が2月中旬から始まるということで、それがすんだら考えてもいい。

あっ、「ウォーキング・デッドS9」を前半でしばらく中断したのはそうやって会員を引っ張るという作戦なんだな。ようやく納得がいった。

2018年を振り返って<海外ドラマ>

  • 2019.01.03 Thursday
  • 06:37

見たシーズンの数は47シーズン、作品数は26作品、回数で言うと592回を見た。

退職前は1日1本見ていたので、退職後は1日2本のペースだぁ!と見ていたのだが、毎日昼までは海外ドラマというような日々で、イヤではないのだが、バランスが悪いのでペースを落とした。結果また1日1本程度に戻ってしまった。

とにかく海外ドラマは時間がかかって困る。シーズン10くらいまである有名ドラマがいくつもあって、おいそれと手が出せないし、次々と登場する海外ドラマは、眼の前を通りすぎる新作情報を指をくわえて眺めてるだけの日々だ。


.屮譽ぅング・バッド シーズン1〜5(スーパードラマTV)
▲押璽燹Εブ・スローンズシーズン4〜7(hulu)
2變錣覆襯撻謄鷸佞燭船掘璽坤8(AXN)
ぅΕーキングデッドシーズン5〜8(hulu)
ゥΕД鵐肇錙璽構子刑務所シーズン3〜5(hulu)
Ε咼奪亜Ε螢肇襦Ε薀ぅ坤掘璽坤1(hulu)
Д肇燹Εランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン (アマゾンビデオ)
┘蹈鵐亜Ε蹇璽鼻Ε曄璽(ナショナルジオグラフィック)
アメリカン・クライム・ストーリー:OJシンプソン事件 シーズン1(スーパードラマTV)
ザ・テラー 極北の恐怖シーズン1(アマゾンビデオ)

,楼柄綾颪い燭もしれませんが、三谷幸喜さんが『もしかしたら、僕が今まで観てきた映画、ドラマ、演劇の中で一番面白いかもしれない。そう言い切ってしまってもいいくらいの面白さだ。優香さんもこのドラマのファン。もうファイナルシーズンまで観てしまったらしい。今、僕は3シーズンを観ていると言うと、「本当の面白さは、これからですよ」と彼女はにやりと笑った。』と書いている。

シーズン3は、まだそんなには面白くないところでこれだけの感想だから、最後まで見た評価を聞いてみたい。

最近見た海外ドラマ

  • 2018.10.25 Thursday
  • 06:14

・ウォーキングデッドシーズン8(hulu) ★★★★
・インポスターズ 愛しの結婚詐欺師シーズン1(hulu)★★★★

◆途中中止
・リミットレス(Dlife)#3まで
・デイ・アフターZ シーズン1(hulu)#2まで
・ゴースト 〜天国からのささやき シーズン1(Dlife)#1まで
・スイッチ〜君と世界を変える〜(WOWOW)#1まで
・アトランタ:略奪の季節(FOX)#1まで
・バリーシーズン1(アマゾンビデオ)#1まで

 

「ウォーキングデッドシーズン8」はニーガンという圧倒的悪役の登場でかつてない盛り上がりを見せ、シーズン7はニーガンの圧制下の物語だったが、シーズン8は初回が「全面戦争」と逆襲開始となり、ワクワク。ところがなかなかカンタンにケリがつかない。闘いは一進一退で、重要な人物を失うことになり、すんなりスッキリストレス解消とはならない。ドラマってここまで鬱々としながら見るものなのかなぁと思いつつ、見ることをやめられない。

 

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師シーズン1」は軽いノリの結婚詐欺の話。詐欺グループと被害者三人組とFBIの三つ巴の展開になってほどよく面白い。ちょっとゆるい感じで、まぁまぁという作品でした。

 

海外ドラマでは有名な「SUITS/スーツ」が織田裕二主演でリメイクされた。秋元康が、誰かの対談で、最近はまってるものはと聞かれてこのドラマ(原作の方)をあげていた。会話が素晴らしいとのこと。
ワタシは2,3作見た程度で、なにせシーズン7まであってまだ続いてるのでカンタンに手が出せない。秋元康くらい忙しい人でも見てるのだから見るべきかなぁと思ってるところ。

そこまでシナリオが練られたものなのに日本のドラマが手を出してうまくいくはずもない。織田裕二の自信満々の演技が鼻につくもったりしたドラマになっていた。

三谷幸喜絶賛の海外ドラマ

  • 2018.10.04 Thursday
  • 20:43

最近見た海外ドラマ
・トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン (アマゾンビデオ) ★★★★☆
・ザ・テラー 極北の恐怖シーズン1(アマゾンビデオ)★★★★
・ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン1(hulu) ★★★
・倒壊する巨塔−アルカイダと「9.11」への道(アマゾンビデオ) ★★★

 

途中中止
・レジデント 型破りな天才研修医(fox) #4まで
・トリック 難事件はオレにお任せ(AXN)#1まで

 

「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」はアマゾンビデオのオリジナルで、ワタシの好きなテロリストもの。「24」「ホームランド」ほどシリアスではなくラクに見られる。相手の作戦の裏をかいていくストーリーが面白かった。シーズン2を製作中ということで楽しみ。

 

「ザ・テラー 極北の恐怖シーズン1」は、1845年、2隻の軍艦が、北極航路発見のため無理をして北極圏に向かいビクトリア海峡で、身動きが取れなくなってしまい、全員が死んでしまうという史実に基づく話。重厚感がある。誠実、丁寧な作りに感心する。

 

ところで、【本】三谷幸喜のありふれた生活(おいしい時間)で
「ブレイキング・バッド」について取り上げていて、『もしかしたら、僕が今まで観てきた映画、ドラマ、演劇の中で一番面白いかもしれない。そう言い切ってしまってもいいくらいの面白さだ。優香さんもこのドラマのファン。もうファイナルシーズンまで観てしまったらしい。今、僕は三シーズンを観ていると言うと、「本当の面白さは、これからですよ」と彼女はにやれと笑った。』
と書いている。演劇まで含めて一番面白いとはスゴイ。しかもシーズン3は話半ばでこれから面白くなるというところ。全部見たとこでの感想を聞いてみたいものだ。

スニーキー・ピート シーズン2(アマゾンビデオ)が面白い。

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 06:49

最近見た海外ドラマ
・スニーキー・ピート シーズン2А銑(アマゾンビデオ)完結
・トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン 銑 (アマゾンビデオ)    
・ザ・テラー 極北の恐怖シーズン1 銑(アマゾンビデオ)    
・レジデント 型破りな天才研修医(fox)    

・ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン1Α銑(hulu)
・韓流時代劇 宮廷女官チャングムの誓いぁ淵▲泪哨鵐咼妊)    
・スパイ大作戦シーズン2(BSジャパン)  

 

「スニーキー・ピート シーズン2」は詐欺師の話。1100万ドルがカジノに陳列されたバッファローの剥製の中にある。どうやって盗むか。「華麗なるペテン師たち」や「スパイ大作戦」を連想するグループ詐欺で挑むが、それから話には二転三転どころか四転五転くらいする。シナリオ陣絶好調で気持ちいいですね。
主役のジョヴァンニ・リビシは人相の悪い小男で普通だと主役はやらないだろうという雰囲気がリアリティを増していていい。評判もよくてシーズン3があるので期待できる。
 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ラジオ生活:「南海トラフ地震予測に根拠はない」
    akiii (02/14)
  • ラジオ生活:「南海トラフ地震予測に根拠はない」
    まり (02/14)
  • 気になったネット記事:AI美空ひばり
    akiii (01/30)
  • 気になったネット記事:AI美空ひばり
    akiii (01/30)
  • 気になったネット記事:AI美空ひばり
    まり (01/29)
  • 気になったネット記事:AI美空ひばり
    ホンロン (01/29)
  • テレビ生活:NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」(NHK総合)
    akiii (10/30)
  • テレビ生活:NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」(NHK総合)
    まり (10/26)
  • 音楽生活:嵐/5x20 All the BEST!!
    akiii (08/21)
  • 音楽生活:嵐/5x20 All the BEST!!
    ホンロン (08/18)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM