お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 15:05

◆病めるときも健やかなるときも職場

◆ちょっと泣きゃ号泣と書くテレビ欄

◆池の水全部抜きたい永田町

◆半分で逆立ちをするマヨネーズ

◆議員(アンタ)には言われたくない生産性

◆もう俺は何も言わんを3度聞く

◆トランプのジョーカー引くはどこの国

◆伸びしろはもうない縮みしろだけに

◆デザート後おばさんたちはまだ粘る

◆冷蔵庫奥に何かがずっとある

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.09.03 Monday
  • 22:25

◆応援に行ってライトの守備につく

 

◆重要なお知らせですとある値上げ

 

◆ウルトラマン夏服あればいいのにね

 

◆父さんは行かないよねと誘われる

 

◆物置はわが家の昭和記念館

 

◆大谷の球を大谷打てるかな

 

◆洟をかみたいのにずっと青信号

 

◆あと五分眠るの恐い新幹線

 

◆ビキニ着てバレーボールをやる理由

 

◆口癖が「良しとするか」になってきた
 

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.07.15 Sunday
  • 05:04

◆譲り合う人の後ろで待たされる

◆まさか「げ」と読ませるとはね沈丁花

◆褒められて喜ぶだけで伸びぬ部下

◆駅からは喪服の人について行く

◆九割方楽しいものよひとり暮らし

◆前途って多難か洋々しかないの?

◆契約が取れた帰りのネズミ捕り

◆桃に子を入れて流した女(ひと)の過去

◆歯ブラシを歯間ブラシで掃除する

◆風呂上りここここここに贅肉が

「立川談春独演会」に行く。

  • 2018.06.09 Saturday
  • 04:50

「立川談春独演会」に行く。会場はほぼ満席。と言ってもポツポツと空席もある。急用ができて来れないのか売れ残りなのか。売れ残ったりしてるともう来ないのかもと思う。どちらにせよそう大分には来ないことだろう。もうこれが最初で最後かもしれない。コンサートなどのたびに一期一会と思うようになった。


演目はまず「かぼちゃ売」。弟子が出てきて一席というのがないのがいい。それからそのまま大分にゴルフに来た話をしていた。安全運転の高齢者タクシーに乗ってしまい、いくらたっても着かないという話で、着いたら雪で、使えない。替わりのゴルフ場を紹介しますと手配されたのが「中津カントリー」というので、そのまままた高齢者タクシーに乗り込むことになるのだが、落語になりそうな話で、ドカン、ドカンと受けていた。「中津」は文化圏としては、福岡に入ってるくらいの遠方である。「中津」と言われたところで、観客は爆笑するが、土地勘がないと笑えない。こんなに面白いのに大分の人でないと十分理解できない噺だ。もったいないようなありがたいような。

 

そのまま「鮫講釈」。これは初めて聞いた。途中講談になるところが聞かせどころ。東京では講談が再流行しているそうだ。

 

休憩を入れて「へっつい幽霊」。うーん、人情噺を聞きたかったなぁ。ゴルフの話が長かったので時間がとれなかったのかもしれない。所要時間2時間。

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.06.03 Sunday
  • 05:24

◆人民と言い出しそうな安倍総理

◆自動車と昔からそう呼んでいた

◆お忘れじゃないかハートをトランプさん

◆実家(さと)からの電話だけなる置き電話

◆どこ行きか見ずバスに乗る小冒険

◆気がつけばカルテのような日記帳

◆女って残酷よねと妻が言う

◆渋滞をごろ寝で見てる優越感

◆人により差が大きいな「お金ない」
 

◆この辺で一服するも死語になり

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 04:58

◆ボロクソに言うとは凄い言葉だな

◆しつこいぞポイントカードあれば出す

◆利息より多い5円が落ちていた

◆今ならばスマホ見てるか金次郎

◆その歳に慣れた頃来る誕生日

◆いつどこの誰の景気がいいんです?

◆驚いたわが掃除機に蜘蛛の糸

◆パトカーを先導してる祖母のチャリ

◆我慢弱い人を育てるスマートフォン

◆レシートが短くなった子の巣立ち
 

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.04.16 Monday
  • 05:50

◆這えば立て立てば歩けとリハビリ中

◆階段を数えて登る孫と爺 

◆ふた開けりゃ袋浮いてたカップ麺

◆官庁は記憶ない人出世する

◆消費税国が消費をする税ね

◆婆ちゃんのあの子あの子は父のこと

◆この星の30坪に妻といる

◆出てこぬ名飛ばして会話進んでく

◆禁酒した爺ちゃんちょっと干乾びる

◆帰省するたびに受け取る子の名刺

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 04:00

◆言ったけどだれに言ったかわからない

◆週始めやる気を消し去るメール数

◆改善を提案すると業務増え

◆効率化提案するたび人が減る

◆封筒の厚みでわかる再検査

◆断った上司と酒場で鉢合わせ

◆玩具屋で孫に隠れて値札見る

◆朝一で嫌いな上司の予定見る

◆熱燗にあつッと言っては酒を足す

◆なんなんだ深夜の不安七十四才
 

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.03.19 Monday
  • 05:34

◆カギ穴がカギ待ち顔の別荘地

◆タダでいい社に置いといて欲しい夫

◆子が巣立ち俺に文句が集中す

◆ナルホドなこうなるのかと歳をとる

◆パソコンをしてる自分に酔うスタバ

◆要するに働かせ方改革だ

◆スボーツジム車で行ってチャリをこぐ

◆妻いないこの日は朝からプレミアム

◆静かだね部長がいないとプレミアム

◆減量の決意はいつも満腹時

お気に入り川柳(無断転載)

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 05:37

◆定年後あるといいなあズル出勤

◆貯めたってあと十年を生きるだけ

◆あの暑さ耐えた褒美かこの寒さ

◆ハマるほどこうべをたれるスマホかな

◆癪だなぁ歩きスマホを避け歩く

◆押し売りとNHKの差を述べよ

◆したい事だけすれば良い歳になり

◆雨降って安らぐ時とふさぐ時

◆いらん事医者に言ったら薬増え

◆BSに昭和がいっぱいつまってる
 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM