「スプラトゥーン2」の発売日

  • 2017.07.21 Friday
  • 22:41

任天堂ゲーム、「スプラトゥーン2」の発売日・・・と騒いでいるのは子ども。子どもはスプラトゥーン1は1000時間したそうだ。1日4時間したとしても250日、8ヶ月はしていた計算になる。


ケーム機のswitchはゲーム発売直前は手に入りにくいと2,3ヶ月前に買った。一週間前に体験版が夕方から4時間できるというので、その日は早めにお風呂に入り、ずっとしていた。昨日は、ゲームのためのコントローラーがないと充電中にゲームができないというのでヤマダ電機に買いに行った。


ゲーム自体はだいぶ前に予約して、配送日は発売日となってたそうだ。ということで、SDメモリーのようなソフトが届く。
側で見ていたのだが、1ゲームが3分とコンパクト。ペンキ塗りというシンプルなゲームそうだが、領地確保ゲームだ。碁みたいなものですね。だいぶ違うけど。ペンキ塗るだけだからカンタンそうだが、スキルが高くないとなかなか勝てないそうだ。

 

子どもは夜は大学時代の友達のスカイプを通してずっと喋っていた。ゲームを始めるとよく見る光景。

「心の欲する所に従って新作を踰(こ)えず。」

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 23:14

 久しぶりにCDを借りに蔦屋に行く。6枚借りたら後4枚借りてもただですよと言われる。旧作10枚1000円で、6枚借りても1000円、10枚借りても1000円ということらしい。それで慌てて4枚を探す。

 

しかし最初に出した6枚全部が旧作になってるとは知らなかった。新作とは縁がなくなった年になったということだろうか。「心の欲する所に従って新作を踰(こ)えず。」だ。

良きこと3つ

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 23:11

 入っているケーブルテレビのJ:COMではSmart J:COM Boxという新しいチューナーへの取替をしていて、今日業者の人が来た。

 

新しいチューナーはハードディスクとつなぐと録画ができるのが特徴で、これを機会に、居間につないでいたものを洋間に移す。

居間に繋いでいたときは、WOWOWの映画などを、DVDにダビングしていたのだが、洋間に移しハードディスクをつなけばその手間が省ける。業者が帰ってすぐにアマゾンで4Tのハードディスクを注文する。DVDは4.7GBくらいなんだそうで、4Tあれば単純計算で800本は録画できることになる。さらにテレビと接続しているハードディスクが2Tあり、これとはバッティングしないので6Tあることになる。1200本の録画。これだけあれば十分だろう。DVDが場所をとらないのがありがたい。


Smart J:COM Boxで裏番組が2つとれ、テレビ接続のハードディスクで1番組とれるので、3番組が予約できる。これだけ録れれば不自由することもないだろう。テレビ環境が大きく改善する。


 同時にルーターも取替となる。BUFFALO 11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) Giga ビームフォーミング対応 866+300Mbps WSR-1166DHP3-BK。アマゾンでは6225円のもの。ある雑誌のルーターランキングでは2位となっていた。今使っているルーターの性能が低く、中継器購入を考えいたところなので嬉しい。実際速くなっていて、ルーターから遠い部屋では見られなかったDマガジンが読めるようになった。調べてみるとこれまでのルーターは中継器として使えることが分かる。新しいルーターの性能が悪ければ設定してみようと思う。こちらもネット環境が改善して嬉しい。

 

 昨日抜いた親知らず跡は痛みもなく順調。右側で普通に噛むことができるのが嬉しい。半年ぶりくらいだ。口内環境が改善して嬉しい。

 

 良きこと3つ。そういう日もある。

親知らず抜く

  • 2017.07.03 Monday
  • 23:35

 右上の親知らずをとる。少しグラグラしていて、普通は全く痛まないが、硬いものを噛むと痛い。

なのでとったものかどうか。親知らずはむやみにとらないほうがいいとも聞く。職場の人で、親知らずを抜いて血がとまらなくなり入院した人がいる。

 

それで先生に相談したが、グラグラしていると隣の歯との間に、すきまが出来、そこから虫歯になりやすいと言われる。片方だけで噛んでいると、体に偏りが出るとも言われる。もし左側に虫歯などが生じたら困ることにもなる。それで抜歯をお願いする。

 

抜くのはタイヘンな作業と覚悟していたがカンタンだった。歯がグラグラしているのは骨が細くなっているからで、その分カンタンだったようだ。若い時に一本抜いているが、その時は頭蓋骨の存在を実感できたほどの力が入ったもので比較にならない。それだけ骨が細くなっている。年をとるとはこういうことだと思う。

 

 

 

椎名誠さんの不眠症

  • 2017.07.01 Saturday
  • 23:17

 椎名誠さんが、不眠症で悩んでいるというのは書かれていたが、「われは歌えどもやぶれかぶれ」@サンデー毎日には「半年ぐらい前から大きな病院の精神科に月一回の割合で通院している。」とあり、「強弱のある何種類かの睡眠薬と抗うつ剤を処方されている」のだそうで、少し驚く。豪放磊落、ナチョラリストというイメージがある椎名さんには抗うつ剤というのは似合わない。
「ヘンに静かな都会の夜の闇のなかで目をパッチリあけて無念さを噛みしめているのである」


きっと仕事のしすぎだろうなと思う。何十年も〆切に追われている生活が悪かったに違いない。
さらに後半では痛風が発症したことが書かれている。

 

眠りについて確かに浅くなっていて、ひょんことが起きるともう眠れないこともよくある。年とって体力も落ち、いろんなホルモンの分泌が悪くなればそういうことも起きるのだろう。

 

「ミュージックデイ」を見ていたら、ビリー・バンバンが出ていて、お兄さんが3年前の「ミュージックデイ」に緊急入院で出られなかった顛末が紹介されていた。脳内出血して、片側麻痺となり、歌も歌えなかったが、リハビリで今回の出演になったとか。

 

大黒摩季とか内藤やすことか西城秀樹とか大病して歌手活動を休止していたという人も多い。

 

人間年をとると体のあちこちに不都合を生じることになるのだと改めて思う。
 

納車

  • 2017.06.25 Sunday
  • 23:45

 先日の事故で買い替えたホンダNboxの納車。事故した車は両親のもので、事故でしょうがなく買ったので新車でもあまりモチベーションはあがらない。しかし、車の説明を聞くといろいろと新しくなったものだと感心する。

 

車の後方に重い荷物を載せた場合、車体の前が少し上がるので、対向車がライトをまぶしく感じることがある。そのためにライトの傾きを調整する装置がついている。まず使わない機能だなと思うが、たぶんそういう苦情とかトラブルがあったんだろうなと思う。

 

他にブレーキペダルを踏んでいるとアイドリングストップになる。車体の左下、左前方を見る補助ミラーがついている。車体より低い物体があったとき見えずに衝突することを防いでいる。バックのカメラが標準、ワイド、真下と切り替えられる。など。

エンジンのオン、オフでミラーの開閉があるのが嬉しい。日々、車は進化してるんだなと思う。

 

事故に遭っていなければまだ古いミラに乗っていたことだろう。後10秒タイミングがズレていたら起きなかった事故だ。車が新しくなったことで少し運命がかわる。別のパラレルワールドを走ることになる。どういう変化になるのか。人生にいい影響を与えるような運命にしたいものだ。

エアコンの買い時

  • 2017.06.18 Sunday
  • 23:32

電気屋さんにエアコンを見に行く。店の人の話では、2月くらいが一番が値段が下がりますとのこと。そのあたりで新型モデルが出て旧型は値段がさがるそうだ。また2月くらいは需要が低い。確かに2月くらいにエアコン買おうとは思わないので値段も下がりそうだ。

最近の朝食

  • 2017.06.12 Monday
  • 23:09

朝食は、パン、ごはん、麺類、お餅といろいろ食べていたが、最近は、グラノーラとヨーグルトになってきた。

 

バナナ半分、カスピ海ヨーグルト5さじ、グラノーラ少々、アーモンド3粒、ピーナッツ7粒、牛乳少々にインスタントコーヒで味付け。冬はこれにリンゴが入る。グラノーラもたくさんは入れないのでカロリーとしては少なめで、体重が落ち着いていていい。

 

ピーナッツは皮付き生を買ってきて、丹念に深煎りする。これが香ばしくて美味しい。それで朝食の定番になったところがある。

「お金にも働いてもらう」

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 23:34

定期を解約するためある金融機関に行く。解約は問題ないのだが、その際に残りの定期について、もっと利率の高いものに変更してはどうですか。と話をされる。
その時に「貯めてるお金にも働いてもらって」というフレーズが絶妙である。
国債や株の入った投資信託なんでしょと確認したらそうだと答える。複数の商品をうまく組み合わせて安心ですと言うが当然リスクもある。
そのことを間接的に言うのに「貯めてるお金にも働いてもらって」とはうまい。じっとしてるより働いたほうがいいに違いないと思いますからね。


「お金に働いてもらう」という正しい理屈こそ疑おう [賢く生きる3分間マネーハック] All About https://allabout.co.jp/gm/gc/458410/

セールスマンのこだわり

  • 2017.06.03 Saturday
  • 23:10

軽自動車探しで、今日はホンダの販売店に行く。ホンダは今乗っている車がホンダで馴染みのベテラン営業マンAさんがいるので聞気に行った。

 

昨日、「車は横からぶつけられた場合、フレームに影響が出ることがあるので、買い替えたほうがいいかもしれません。」と言われたが、そのことをAさんに事故したときの写真を見せ、改めて聞く。

 

ぶつけられたのは左のドアなんだが、Aさんは、ドアの境目にもぶつけていて、ここは家で言うと柱の部分があるのでフレームに影響している可能性がありますとのこと。今は技術が進んでいるので、まっすぐにしたり、場合によっては切り取って溶接しなおしたりはできますが、例えば針金でもいいですが、いったん曲がると元に戻せても元の強度はもう保てなくなっている。もし同様の衝撃がフレームに加わると大きな損傷になる恐れがある。それがいわゆる事故車で、見かけはどうとでもなりますが、強度は弱くなっている。

 

説得力のある説明でした。

 

事情を話をすると「ワタシの底力を出しましょう」と言い、それなりの値引きをしてくれて、さらに値切ると、「えっ!」と困ったような表情を見せて聞いてくれる。再度見積書を作成して、さらなる値引きは値引き欄以外のところに特別枠で書いている。
そこまで計算の上、最初の値引きは控えめにしているのだろうと思うが、そうやって客にも得をさせてる感を持たせるのがうまい。分かってはいるが、それ以上押す気にはなれない。今は、カーナビ無料プレゼントがあるのも大きい。結局Nboxを買うことに決まる。

 

最後になって、Aさんが持っていた少し大きめの電卓が古いので、そのことに触れると、入社したときに上司がくれた電卓で、もっと小さい電卓もあるのだが、大きめの電卓で、額を表示してお客さんに「これではどうですか」と見せるように指導されたそうだ。
おそらく30年以上前の電卓。今はもっと大きな電卓もあるのだが、上司にもらった電卓なので大切にしているとのことで、なくさないように名前のテプラを貼っている。
こうしたこだわりの人にお客はつくんですね。
 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Booklog

Copied from: ブクログ -

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM