新参者/東野圭吾

  • 2010.07.01 Thursday
  • 05:14
 <ネタバレあり>
同じ著者の「名探偵の掟」をチビチビ読んでいるのだが、ミステリファンのための楽屋落ちミステリでコテコテである。に対して本作は人情がらみのふんわりタッチのミステリ。コテコテ球も投げられる肩ももちながらソフトもいけるというあたりの守備範囲の広さがなんとも魅力的。

タクシーの後部座席の右に座っていたのでそれまでだれかが左に座っていたというような日常推理でもミステリとして楽しめる。

探偵役もそうで、ミステリの多くは個性を競い常識的にはイヤな奴が探偵としてはふさわしいってとこがあるが、逆にニュートラルな探偵を設定している。それってかえって個性的だという判断でしょうか。

短編のように見えて一つの殺人事件を巡る諸推理としているのもユニークな構成です。人情話ばかりではというとこで最後はキチンとしたミステリとして締める。短編の一作一作が伏線のように生き返ってくるあたりは結構新しい。スリリングである。

また日本橋人形町という舞台設定もいいですね。
ワタシとしては嫁と姑がケンカしているけど実は思いやりを持っていることが推理の結果分かってくる話が好きです。

スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 05:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【TV】フカイロ!「今こそ心揺さぶる音楽を〜コロナ禍のライブハウス〜」(NHK総合)
      akiii (09/23)
    • 【TV】フカイロ!「今こそ心揺さぶる音楽を〜コロナ禍のライブハウス〜」(NHK総合)
      まり (09/22)
    • 犬と猫 猫と犬 正しいのはどっち
      ホンロン (09/02)
    • 犬と猫 猫と犬 正しいのはどっち
      ホンロン (09/02)
    • 蚊柱
      akiii (08/29)
    • 蚊柱
      ホンロン (08/28)
    • 「No.42 低い日本のコロナ死亡率。日本はすでに“集団免疫”を獲得している。」
      akiii (08/16)
    • 「No.42 低い日本のコロナ死亡率。日本はすでに“集団免疫”を獲得している。」
      まり (08/15)
    • 「No.42 低い日本のコロナ死亡率。日本はすでに“集団免疫”を獲得している。」
      akiii (08/15)
    • 「No.42 低い日本のコロナ死亡率。日本はすでに“集団免疫”を獲得している。」
      ホンロン (08/14)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM