フライド・グリーン・トマト

  • 2008.04.06 Sunday
  • 18:01
評価:
メアリー・スチュアート・マスターソン,キャシー・ベイツ,ジェシカ・タンディ,メアリー・ルイーズ・パーカー,メアリー・スチュアート,ジョン・アヴネット,ファニー・フラッグ
レントラックジャパン
¥ 78,000
(2004-10-22)
JUGEMテーマ:映画


黒人差別が色濃く残る1930年代というハードな時代を、強く生き抜いたイジーという女性魅力が一番なんだろうけど、それを現代のエヴリン(キャシー・ベイツ)が聞いて元気になるという間接的にしてしまったので、奥行きは出たのだがイジーのリアルさは少しトーンダウンでしょうか。いろいろな事件があったわりには感動のボリュームとしては少し不足気味。

ただ少し引いた感じが彼女自身からルースとの友情だとか時代の空気を視野に入れて活写することになって味わいが出てる。ラスト、今は朽ち果てた当時の町の様子を見せられると一時代を見事にすくいとってスクリーンに広げてみせてくれてたんだなという感慨にとらわれる。いい作品です。

スポンサーサイト

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 18:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM