PLUTO 4 ―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

  • 2008.06.29 Sunday
  • 05:50
評価:
浦沢 直樹,手塚 治虫,手塚 真
小学館
¥ 550
(2006-12-26)
前作を読んだのは2年前の8月。となるともうあらかた登場人物を忘れている。
浦沢直樹ものってペースが遅く話がややこしいのでそうなりがち。それでなくても忘れっぽいのに。
完結して一気読みがいいのかもしれない。

完璧な電子頭脳とは 苦しみ 憎み 間違いを犯します
アトム死んじゃうという意外な展開。いつものもってまわった展開が今のところはよく機能してる。ただ忘れてとこが多いもので。

スポンサーサイト

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 05:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM