HERO スタンダード・エディション

  • 2008.07.08 Tuesday
  • 23:24
JUGEMテーマ:映画

<ネタバレあり>
スケールからするとテレビドラマの特別編くらいでしょう。それではまずいと出演料をはずみ、車探しに韓国まで行く。車は別に国内でもいいわけだ。
けどテレビ版を映画にすると無理に感動をもりあげたりして失敗するのが通例なので、あくまでテレビのフォーマットを崩さないのはいいようにも思う。
久利生公平や周辺のキャラはそのままでそれだけで楽しめる。

裁判のポイントとして、現場にいなかったとする偽証をどう崩すかという点に絞られてそれもおもしろい。途中火事を見てるはずだがそれが実証できない。現場写真を見るが写っておらず見物人のケータイに目をつけるがそれもなく、後一人見てない人がいることに気がつくあたりが面白い。ただそれがテレビネタではあるんだが。


スポンサーサイト

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 23:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM