右頬部皮膚腫瘍摘出術

  • 2017.05.11 Thursday
  • 23:12

 右頬の上に老人性いぼが2箇所、1センチ四方くらいあり、ずっと気になっていたので、形成外科に寄り、レーザーでとってもらう。右頬部皮膚腫瘍摘出術というそうだ。

 

麻酔が少し痛いのだが、輪ゴム2センチからぱっちんくらい。手術は痛くない。「大きいですね」としながら先生。15分くらいかかる。最後のほうは少しチリチリする。麻酔が切れかけているのではと心配するが大事には至らない。


術後は真っ黒で2週間くらいでかさぶたがとれるようにとれる。その間は軟膏を塗る。飲み薬も3日飲む。かさぶたが取れた頃にもう一度病院に行く。それからがタイヘン。そのままにしておくとシミになるので同じようなことになってしまう。日焼け止めを塗ればいいそうで、肌色のテーブもある。職場では日焼け止め、それ以外はテープにしようかと思う。半年くらいしていたほうがいいそうで11月まで?少しタイヘンだ。
後が少しヒリヒリする。少し出血もあったが、寝る頃には違和感はなくなる。スッキリした。

ネットで調べたら脂漏性角化症と言うですね。

スポンサーサイト

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 23:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM