松任谷由実/そしてもう一度夢見るだろう

  • 2009.07.24 Friday
  • 06:02
 35枚目のアルバムになる。今回は意識してテレビなどメディアに露出してた。
「今回はとてもいいアルバムができました。」というスタンスのようだったが、ワタシには前回の[A GIRL IN SUMMER]、前々回の[VIVA! 6×7]は傑作と思っているのでかえって貶されてるような気がしたのですが。その意味では本人のほうがドライである。

今回のアルバムはさすがに前回ほどではないが、軽く力を抜いてるようでいて滋味あふれる最近のユーミンらしいナンバーが並んでる。とりわけ「人魚姫の夢」が入ってるのがうれしい。地味な曲なんだが、静かな情熱がたぎり独特のグルーブがある。老練なメロディメーカーの技である。

ユーミンの曲は初めて聞いた時は「何このメロは?」ということが多く、とっつきにくいのだが、聞き込んでいくと好きになっていくということが多いので今回もこれからである。

スポンサーサイト

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 06:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    バイオショックの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「バイオショック」へ!
    • バイオショック
    • 2009/07/24 1:03 PM

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Booklog

    Copied from: ブクログ -

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM